毎年行っている夏の北海道旅行

calendar

reload

一人旅が好きで、毎年のようにあちこちに旅をしています。中でも毎年夏に行ってかれこれ7年目になるのが、北海道ニセコです。ニセコといえば冬のパウダースノーが有名なのですが、実は夏場もとてもオススメなのです。北海道ニセコの思い出は沢山あるのですが、やはり食事・景色が最高です。

感動するのは、まず食事です。北海道の自然豊かな場所で育った野菜はどれも美味しいです。特に私が毎年宿泊している『ゲストハウスぐりぐら』では、自家栽培した野菜をもぎたてで提供してくれます。庭にはレタス・キューリ・ナス・ピーマン・水菜・トマトなどの様々な野菜が育てられています。出てくる朝ごはん・夕飯は全てお母ちゃんの手作りなのですが、とにかく品数が多く、野菜が豊富です。お肉は鶏肉と豚肉がメインです。朝は卵料理がメインです。ご飯も美味しいし、お味噌も手作りです。一人旅で困るのが食事ですが、此処では皆でそろってご飯を食べます。ほとんどの人が一人旅なのですが、ここは女性限定。初めての一人旅をぐりぐらでした、という人を私はたくさん知っています。 また、食事が美味しくておすすめなのが『こむぎの』です。ここのランチは限定で、とにかく野菜をたくさん使っているのです。10食限定の30品野菜のランチは格別です。大きなお皿の上に何種類ものお総菜が乗っており、どれも美味しいのです。野菜だけのランチ、なんていうのもあります。また、野菜でおすすめといえば道の駅です。ニセコにある道の駅では、沢山の野菜が売っています。1袋にいくつもの野菜が詰め込まれていて、どれも100円以内と格安なのです。ここでは1箱3000円送料込み、お任せ野菜というのがあり、自宅でも北海道の新鮮な野菜が食べられます。毎年行って毎年買って帰るのですが、東京では味わえない新鮮な野菜が食べられます。

そして感動するのは食事以外にも、景色があります。自然豊かなニセコでは、登山やラフティング、サイクリングが楽しめます。特に山は1~3時間で登ることのできる山が沢山あります。これまで白樺山・アンヌプリ・イワオヌプリに登りましたが、どれも景色は最高です。頂上から見る景色は何度言っても感動します。そして、下山した後の温泉は格別です。ニセコには温泉も沢山あるので、毎日別の温泉に行くのがおすすめです。 私は毎年ニセコに行く、と決めているので飛行機のチケットはLCCで早めにとってしまうので、往復10000円ほどでチケットが取れます。そこに宿泊代、レンタカー代、食費、お土産なども含めて3泊4日で5万円で抑えられます。 ちなみに、私は毎年レンタカーを借りています。電車でゆっくり行くのも良いのですが、レンタカーだとあちこち回れるのでお勧めです。一人で行っても、ゲストハウスで出会った人たちを乗せたりして折半するので、意外と格安です。 毎年行っているのに、まだまだ行きたい場所が沢山あります。夏の北海道ニセコ、おすすめです。



この記事をシェアする