楽しく実りある人生を共に歩もう

楽しく実りある人生を共に歩もう

「感謝」で思考は現実になる感想

calendar

reload

本日紹介したい本は、私は普段からよく図書館や本屋さんへ行って 自己啓発系の本を探ししだしては読んでいるのですが、今回は新聞に掲載してありました原作がパム・グラウトというアメリカの女性が書いた 『感謝で思考は現実化する』という本です。

この本では感謝の意味を説いているのですが、ふつうの人の感謝と著者が言っている感謝では大きな違いがあるところが面白いところです。ページを進んでいきますと、現実的にありえないようなことも書いてあるのです。それは感謝すると、そのようなことが起こるということを書いてありました。そういったたくさんの事例をいく例も書いてあります。それから、私たちの生活の中で取り入れることができるようなレッスンもあるのです。この本を購入しまして、半年ほどのなるのですが、いまだに私は自己啓発系の本を買おうという気持ちにはなっていません。つまり、私にとってこの本は最高の自己啓発本となったわけであります。本当に心の底から驚いています。

この本の見どころといいますと、感謝すると言う点において、ふつうの感謝と猛烈な感謝があるという点です。猛烈な感謝といいますのが、日々の暮らしの中でたとえば、水や火、空気はもちろんなことなのですが、自分自身が寝ているときの毛布や布団、枕など身にかかわるものに感謝するということなのです。それから、人間が生きていくうえでのさまざまな困難や苦しみがあると思うのですが、このようなことに対してどう考えるべきかという点において、この本には感謝することであると書かれていました。このフレーズを見たときに私の頭の中は混乱しました。パム・グラウトさんはたとえ悪いことであっても「すべてに感謝する」猛烈な感謝を勧めているのです。またこの本には毎朝『今日、何かとてつもなく素晴らしいことが起こる』と宣言するよう勧めています。朝のこの宣言は1日を明るくスタートさせてくれます。現在はこの本に書かれていることを実践することにより日々の生活がとても順調に楽に過ごせるようになりました。

感想としましては、この本を手にしてから、生き方と考え方ががらりと変わってしまったのは確かなことです。人生を楽に楽しんで歩んで行けるようになりました。感動以上のものを手に入れた気がいたします。感想と感謝が入り混じった感想です。ぜひ私は、現在さまざまな悩みを抱えている方に「感謝で思考は現実化する」原作パム・グラウト氏の読破をお薦めしたいです。

「感謝」で思考は現実になる

新品価格
¥1,728から
(2018/1/5 22:38時点)

folder お役立ち情報

No Image

more...