楽しく実りある人生を共に歩もう

楽しく実りある人生を共に歩もう

99,9-刑事専門弁護士の魅力について

calendar

reload

99,9-刑事専門弁護士の魅力について

日本では、刑事裁判においての有罪犯罪率が99.9%であると言われています。そのため、一度刑事裁判が始まってしまうと高い確率で被告人に対して有罪判決が下されると言われています。

しかし、裏を返すと0.1%の確率で有罪犯罪では無いにも関わらず判決が下されているとも解釈することができます。

このドラマは、そんな0.1%の確率を刑事事件を専門に扱っている弁護士たちが見つけ出すものであります。

このドラマの主演には、松本潤・香川照之・木村文乃が出演しています。
実は、このドラマは以前に放送されていたことがあります。
本作は、そのドラマの続編というかたちで放送されています。

前作では、榮倉奈々が出演していたのですが、新しいヒロインとして木村文乃が抜擢されています。

一見、刑事事件の無罪を見つけ続けるという内容設定もあり、堅苦しいドラマであるイメージがあるかもしれません。

しかし、実際に見てみるとそのようなことは全くありませんでした。
前作と同様に、松本潤と香川照之が中心となって、たくさんの小ボケが挟まれています。

そのため、見ていて面白いドラマでもあります。
イメージ的には、フジテレビでかつて放送されていたリーガルハイに似ている部分も多々あります。

主演を担当している松本潤は、深山大翔という役柄で出演しているのですが、そんな深山大翔はある問題を抱えていました。

それは、深山大翔が26年前に関わっていた事件でありました。
その刑事事件には、深山大翔の父が深く関わっています。
当時、深山大翔の父は殺人事件を行ったという冤罪にかけられていました。
深山大翔の父は、事件に対して否認し続けていました。

しかし、刑事裁判が行われることになりました。
先程も紹介した通り、日本の刑事事件における有罪犯罪率は99.9%です。
そのため、深山大翔の父は行っていない殺人事件によって、有罪判決が下されることになりました。

このことに、深山大翔はショックを隠しきれませんでした。
このことが理由となって、深山大翔は刑事事件を専門とする弁護士を目指す決意を固めることになったのです。

 

ドラマの中では、各話で事件内容が異なっています。
そのため、一話完結のドラマでもあると言えます。
毎回引き起こされる事件に対して、松本潤・香川照之・木村文乃の3人が中心となって、様々な困難を乗り越えながらも、事件の真相と解決を追及する姿に注目してみてください。

また、ドラマと平行して展開されていく深山大翔の父の事件の真相の展開についても注目してみて欲しいと思います。

この深山大翔の父の事件の真相は、前作で話題となったのですが、完全に解決されることはなく終わりました。

そして、今作ではその事件の真相に関する続編が展開されていくと言われています。

この事件の内容は、一話完結ではないのでじっくりとドラマをみて楽しんでみてください。

99.9-刑事専門弁護士は、毎週日曜日の21時からTBS系列にて放送されています。
ぜひ一度見てみてください。

99.9-刑事専門弁護士- DVD-BOX

新品価格
¥15,800から
(2018/1/22 16:30時点)

folder お役立ち情報

No Image

more...