楽しく実りある人生を共に歩もう

楽しく実りある人生を共に歩もう

アユタヤでタイの歴史を感じる!

calendar

reload

アユタヤでタイの歴史を感じる!

私の中で一生の思い出になった旅行は、はじめての海外旅行でタイを訪れたことです。

タイには2012年、当時私が大学2年生のときに訪れました。
それまで私は海外に行ったことがなく、タイが初めての海外になりました。

しかも、初めての海外で一人旅です。空港から出て、空気を吸った時に感じた日本とは違うにおいを今でも鮮明に覚えています。

初海外・初一人旅で当初は不安がいっぱいだったタイですが、グルメも観光も、とても楽しむことができて大満足の旅行になりました。ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ

外国での食事は、日本の食事に慣れた私に合わないんじゃないかなと心配していたのですが、そんな心配は必要なく、タイ料理は大変美味しかったです。

綺麗なレストランも、屋台も一通り楽しみましたが、ハズレのお店はありませんでした。

特に感動したのが屋台です。屋台は1食50円と激安価格で食べることができるのですが、それでも普通に美味しいので驚きです。

パッタイというタイの焼きそばが人気の屋台が、泊まっていたホテルの近くにあって、毎日通っていました。

通いすぎて、お店の人に顔を覚えてもらえたほどです。その時は、異国の地に馴染みのお店ができたことに感動しました。

タイは観光大国と呼ばれているように、魅力的な観光地がたくさんあります。バンコク市内・近郊にもたくさん見どころがあり、ほぼ全て見て回ったと思います。

なかでも私が気に入った場所がアユタヤという遺跡群でした。
アユタヤは昔に王朝があり栄えていた、タイの京都のようなところで、タイの歴史を感じることができました。遺跡や仏像が多く残っており、神秘的なところでもあります。

下の写真はワット・プラ・マハタート 仏教寺院の廃墟。木の根で覆われた仏頭で知られる。

ツアーで回ったので、遺跡の特徴や歴史を知ることができて、勉強になりました。
遺跡のそばには露天で飲み物などを売っている現地の人がいるのですが、その中にやたら日本の芸人さんの一昔前のものまねをしてくる人がいて、もう時代遅れのものまねが逆に面白かったです。(その人は少し訛った日本語で何回も「宮迫です」と言ってきました。)

あと、アユタヤでは象乗り体験をしました。なかなかできない経験だと思うので、とてもテンションが上がりました。
ただ、象に乗ってみると意外と背が高くて、少し怖かったですね。

アユタヤはバンコクから車または鉄道で1時間半ほどのところにありますので、アクセスも良かったです。

私は少し長めの5泊7日の旅行だったのですが、タイ旅行にかかった費用は、飛行機代と現地での費用(食事代・ホテル代など)を合わせて、10万円ほどとリーズナブルでした。物価が安いので、あまりお金をかけずに楽しむことができます。

バンコクでぜひ行ってみてほしいのは、バックパッカーの聖地として有名なカオサンロードです。

私はここが気に入って、近くのホテルに滞在していました。
飲食店やお土産屋、屋台がたくさん並んでいて、観光客も多いので、活気があり楽しいところです。

夜になると生演奏付きのバーも多くオープンしていて、おしゃれな雰囲気もあります。

バックパッカーでなくても、全然楽しめるところなので、ぜひ足を運んでみてください。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。ヾ(*´∀`*)ノ

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


海外ランキング

folder お役立ち情報

No Image

more...