日本株で失敗した体験

calendar

私は、数年前に株式投資を初めて行いました。それまで株式投資に関して全く知識を持っていなかった私ですが、資金に余裕が出来た事や当時アベノミクスの始まりの頃で日経平均株価全体が上昇傾向にあったため興味を持ち株式投資をしてみようと思いました。

知識が無かったためまずは株式投資に関する知識を得るためにインターネットや書籍で情報を集める事にしました。

短期や長期といった投資方法や投資に関する用語、証券会社や手数料など様々な事をまずは勉強していきました。

ある程度知識を得た段階で証券会社の口座を作り株式投資をスタートしました。

当時は、日経平均も日々上昇しておりどの業種も値上がりをしていました。

食品や電気、鉄道などインフラ関連の株価は堅調ながらも上昇カーブを辿っておりインフラ関連の株価を購入しようと検討していましたが、ゲーム関連の株が当時跳ね上がっていた事もありとても魅力的でした。

スマートフォン向けのゲームアプリが人気を集めておりダウンロード数によって株式も値上がりを続けていました。

最新作のゲームの配信が決まると株価も反応して上昇するといった状況でした。株式投資を始めて行った私は、この時ゲーム関連の株に魅力を感じて購入しました。

私が購入した株は人気スマートフォンゲームを立て続けに配信し人気も絶頂だったため値上がりを続けていきました。

購入してから2ヶ月くらいで500円程度値上がりしたのですが、私は初心者だったためまだ値上がりし続けると思いそのまま保有していました。

すると値上がりするどころか世界情勢の影響で日経平均株価が下がり始めるとつられるようにして私が購入した株も値下がりを始めてしまいました。

ある程度で下げ止まるであろうと安易な考えでいたのですが、一向に値下がりが止まらずに気が付くと購入時の株価よりも値下がりをしていました。

株に対する経験値も少なく損切りする事も出来なかった私は、結局購入価格よりもかなり低い株価で損切りする事になってしまいました。

もっと値上がりするといった事が頭から離れなくなってしまうと私のように失敗してしまいます。

時には損切りする勇気も必要だとこの時の体験で思い知りました。その後も株式投資を続けていますが、投資額も小額にしています。

株式投資の経験が少なかったため投資の経験をしっかりと積んでもう一度頑張ってみたいと思います。

株式投資は、初心者が簡単に行えるような投資では無いためもっと勉強して再びチャレンジしたみたいです。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

この記事をシェアする

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...