ミニマリスト志望なので旅行もシンプルです

calendar

旅行に行くときに、以前と今の状態では持参するものが全く違っています。それはミニマリストとして、家の中をシンプルにすることだけではなく自分の持ち物や行動についてもシンプルな生活を目指そうと思っているからです。ここでは、私の旅行に行く時の持参品についてご紹介します。

・バッグは肩掛けのもの
持参するものとしては、一週間宿泊する場合でもバッグは肩掛けを一つと決めています。少し大きめのバッグですが飛行機の中に持参できる大きさのものとしています。そのようにしているのは、時間短縮を図りたいと思っているんですね。バッグがたくさんあると、それだけで持参するのに時間を要することになります。
また飛行機の場合は、それを預ける手間が必要となります。そのこともしなくていいのでとても楽です。

・土産はバッグに入る分だけ
土産としては、そのバッグに入れることができる分だけとしています。それはやっぱりシンプルに持ちたいからです。もしもほかのものを買いたいと思ったときには、持ち帰ることなく送ることにしています。すると、重たい荷物を持ってうろうろしなくてもいいです。

・着替えは最低限
スーツで行くことが多いので、そのスーツを基本として私の場合はブラウスだけにしています。ブラウスはシワにならないもので、かさばらないものとするとバッグの中に簡単にしまうことができます。下着とストッキング等も最低限必要なものとして、必要時に向こうで買うことにします。

・化粧品
化粧品については、小分けできる小さいケースに二つぐらい入れてそれで終了です。後はコンパクトと口紅だけでいいのです。ほとんどホテル等で使えるものを使うことにします。そのように、持ち運びをできるだけ少なくして現地で利用することが基本ですね。

・バッグには携帯電話と財布
バッグでこれは絶対必要と思うものとして、携帯電話と財布としています。もしも後のものを忘れたとしても、困ることがありません。しかし財布と携帯電話は、持参しないと困るのでこの二つは必須です。

・お金を使わない
旅行にいくと、どんどんお金を使うことがありました。気持ちが大きくなってそんなことになってしまうんですね。しかし最近では、旅行に行ったからといって、たくさんのお金を使うことをセーブしています。それはやっぱり、帰ってきたからのことを思うと、辛いと感じるからです。その考えを基本として、使いすぎに注意をしています。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ



この記事をシェアする

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...