ミニマリストになると整理整頓が上手になる!

calendar

reload

ミニマリストになると整理整頓が上手になる!

私は、できるだけものをもたない生活をしたいと思ってミニマリストを目指しています。そこでまずしている事として、なんといっても整理整頓をすることです。特にそのことを中心に考えるようになってからは、メリットをたくさん感じることが多くなりました。その内容について、ご紹介します。

・どこに何があるのか直ぐに分かる
整理がされているので、どこになるがあるのか直ぐに分かるようになっています。

私がそのように、整理をしているので主人もそんなふうに自分の部屋を整理するようになりました。人にも、そのことで刺激を与えていることになるんですね。

その結果、主人の部屋も、きちんと整理がされてモノがなくなることがなくなっています。それは、とても助かっています。探す手間が少なくなったので、そのことはとてもいいことですね。

・子ども部屋もすっきり
主人が片付けるようになったので、そのことを子供たちも関心を持つようになりました。親が片付けていると、やっぱり子供たちも気になるんですね。

最初はそんなに関心を持つことがありませんでした。ところが知らない間に、整理をする習慣を身に付けることができているようです。

子供部屋の中に入ると、スッキリしているので片付けたんだなと思うことができました。

特にびっくりしたのは、机の上です。以前は、たくさんの本やものなどが置かれていたのですが、そんなことがなくなっています。机の中にきちんとしまうことができているのです。

・職場の机も綺麗になった
以前の私の職場の机の上は、びっくりするほどものを置いていました。そのことから、重要な書類がなくなることもあったのです。

そんなことは、今は考えられない事ですね。今はきちんとファイルをしてどこにしまっているのか直ぐに分かるようにしています。

少し捨てる癖がついてしまっているので、その点は気をつけることにしています。

以前に不要だろうと思っていた書類が、必要となったのです。そんな時のために、不要ボックスを作っておいて、時間が経ったら捨てることにしています。

そのようにしてからは、特に問題となることはありません。

むしろ、スッキリしてとても使いやすいです。周りの同僚のデスクがいっぱいになっているので、さぞかし仕事がしにくだろうなと思うことがあります。

・掃除をするようになった
以前は掃除が大嫌いでした。そのため、部屋も汚れていたのです。最近では、そんなことがなくなりました。

スポンサーリンク

引越と不用品買取なら[トレファク引越]

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ



この記事をシェアする

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...