北朝鮮は世界と共存すべき

calendar

reload

北朝鮮は世界と共存すべき

北朝鮮は拉致問題や核問題など、世界をざわつかせています。

特にとなりの国でもある日本は、拉致問題がとても深刻です。現在までに、日本の首相が有効関係を結ぶために、何度も北朝鮮に足を運びました。しかし、その成果は徐々に現れているだけです。

拉致されたとする人々、全員が発見されていません。私は北朝鮮は本気で、拉致された人々を探していないと感じています。

独自の調べで横田めぐみさんの情報を手に入れても、北朝鮮政府は否定したりしています。トップが変わっても、体制や姿勢までは変わらないのかとガッカリしました。

また、核問題もあります。今まで何度も日本海に向けて、核実験をしてきました。それが急に「核の放棄をする」と報道された時は、とても驚きました。アメリカの大統領のトランプ氏と会談をしたことで、得られた成果です。

散々、攻撃をしようと実験をしてきたのに。急になぜだろう?というのが、私の率直な感想でした。同時にあんなに核実験を繰り返してきたのに、すぐに核の放棄なんてできるの?口だけではないか?と疑心暗鬼になりました。

そして、最近他国で金正恩氏とトランプ氏の対談が行われました。あんなに鎖国状態の国でしたが、大きな1歩だと思えました。

ただ、拉致問題や核の放棄の件については、全くの別問題だと思います。確かに大きな1歩でしたが、結果的に対談の中で何かが決まることはありませんでした。

金正恩氏が他国に出向いたのは、大きな進歩でしたが何も結果が残せなかったのは、とても悲しかったです。

出来れば、何か1つでも確実に決めて欲しかったと思いました。その後、帰国後も核実験の施設を新しく建築しなおしたりしていました。

1度言っていた、「核の放棄」は結局口約束だったのかなと思ってしまいました。

ここまで、日本やアメリカなどに影響をもつ国もいないと感じています。しかし、これから先アメリカによる制裁をされると思います。

このままの北朝鮮政府の姿勢をとるまえに、1つの国として成り立たせる為に、世界と共存するのがいいと思っています。

北朝鮮は私の中で、とても悪い国というイメージが強いです。しかし、そんな国でも国民はいます。一生懸命に生きる国民の為にも、北朝鮮は今のままではいけないと思います。

北朝鮮という国を開いて他国とも交流が盛んになって欲しいです。そして、いち早く拉致問題の改善と終焉に向かってほしいと考えます。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

この記事をシェアする

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...

folder シンプルライフ

玄関をスッキリとシンプルに
more...