ケチで本物の金持ちになる

calendar

reload

ケチで本物の金持ちになる

贅沢・高級品・嗜好品は控えて節約という方法は誰しも試しているか以前にやってみたという方は多いはずです。その一方で細かい節約も正に「塵も積もれば山となる」です。

キッチンまわりでおススメの節約は、台所洗剤を二倍に薄めて使うというものです。品質の良い日本製なら充分の洗浄力を発揮してくれます。節約の極みとしてやっています。

また、調味料は殆ど業務スーパーで買います。お醤油、ポン酢、昆布だし、サラダ油からホットケーキミックスまでビッグボトル。ビッグパックで購入できます。 普通のスーパーで購入する場合と比較したらコスパ抜群です。

よく行くスーパーでも無駄使いをしないよう心がけます。 そこはみなさん一緒でしょう。それでもつい「これは今買わないと!」と思う安売りの商品に手が伸びるときがあります。 暗算は苦手です。ざっくりとした計算しかしていませんでした。

しかし、堂々とお店の中で電卓を使いながらお買い物をしている人をみかけてから自分も真似してみました。 そのお陰で「予算からして、これは要らないかな」と明確に解り納得して買うのを止められるので妙な無駄がなくなりました。 しかし、ちょっと恥ずかしいのが難点です。

姪が付いてきてくれると暗算してくれるので助かっています……

凄く小さな節約をやっていると「疲れてきた」と感じる事もあります。 そんな落ち込みをあげてくれるのが、キッチンをいかに自分の好みの心地よい場所にするかです。

詰め替えの調味料ボトルやお揃いの容器にラベリングして収納したり。他にも生活感を無くしてくれるお洒落なクラフトバッグも百円ショップで購入できるアイテムです。

玉ねぎ用のネットも売られています。これに玉ねぎを入れ吊るして置くとびっくりするほど長持ちします。玉ねぎが傷んでしまって捨てる事はまったく無くなりました。美味しさも保てるのではないでしょうか。

緑があると部屋の印象がパッと変わります。でもキッチンに早々生のお花を飾るというのも花粉が気になったり、鉢植えなら土から虫や菌などが出てきたらと思うと食べ物を扱うキッチンでは余り置きたくないものです。

でしたら豆苗はどうでしょうか。光のあたる窓辺に緑があると和みます。この豆苗は上手く栽培すると三回収穫できてお得です。

またパイナップルを一個買ってきてキッチンに置くだけでも風水的に良いのかなと思います。熟したら食べられる「観葉植物」的存在です。

そうした小さな小さな節約で貯まったお金こそ海外旅行に利用する!などと、お金の使い処を見極めて小さな小さな節約を頑張りたいものです。

『本物の金持ちはケチ』とよく耳にします。『ケチで本物の金持ちになる』という逆もアリでしょうか??

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...