ミニマリスト生活へ変えると生活が豊かになる!!

calendar

reload

ミニマリスト生活へ変えると生活が豊かになる!!

近現代の日本の物流事情は非常に物が溢れすぎている傾向があると思います。

特にメーカーでの追い越せ精神による新商品の開発。新しいものが欲しい消費者。

売りきれない程の量を作るスーパーのお惣菜、食品類など非常に勿体無い傾向が強いです。

しかし近年豊富な物量に対して、消費者自身に変化がありミニマリストという『物を持たない』という人も存在しています。

そしてこの「ミニマリスト」という言葉と初めて私が出会ったのは登山の中でした。

山の行動の中では自分の使用する食料や、替えの洋服、数々の備品は全て自分自身で持たなくてはならないのが当たり前です。

重いリュックを背負っては体力ばかりを消費してしまい、行動時間ばかりが長くなってしまうだけでした。

これは私生活にも同じことが言えて、物ばかりを持ちすぎると(無駄に買いすぎたりすると)精神観念的にも引き締まった生活を送れなくなるような気がします。

今ではミニマリストを意識した生活の中で私の登山も私生活も変わっていったのです。

まず物を減らすことによって増えすぎる食器、着ない洋服が減ってきて部屋の中がすっきりとしてきました。

すっきりとしてくると今まで目に入らなかった物の存在(使ってなかった物達)に気づきこれらはきちんと使ってくれる方々に寄付したり、フリマアプリを使用して売ってみたり徐々に生活そのものが変わってきました。

もちろん掃除なんかも楽になりましたし、たくさん有り余った洋服を季節ごとに衣替えするために出し入れしていた手間がなくなったのです。

だからうちのタンスは子供達も、旦那も、いつも一緒です。

断捨離なんて言葉が近年流行りましたけれど、あれがミニマリストへの第一歩だったてことですよね!

華やかな部分にばかり目がいってしまうのは人間自身に欲があるから当然なんですけれど、その欲のあり方を変えるだけですごく生活が楽になるんです。

例えばブランドの財布もそう、有り余るほどの化粧品もそう、ピアスや指輪などの装飾品もそうですよね。

必要なものだけでいいや!って思えるようになってからの私はそれらを身につけるよりもストレスがなくて輝いていられる気がします!

きっと本来のあり方、必要なものだけ持っていれば幸せな暮らしをおくれるんじゃないかなって思います。

ここではミニマリストへのほんのわずかな入りしか書けませんでしたけれど、充実した自分らしい生活を送るにはきっと必要なことだと私は思います。

物を無くすことで初めて生活が豊かになるでしょう。

スポンサーリンク

スキンケア商品をお探しなら【WELEDA】

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ



この記事をシェアする

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...