本当に必要な時だけお金を使う節約術

calendar

reload

本当に必要な時だけお金を使う節約術

私は普段、節約というか無駄にお金を使わないようにするためにも、現金を必要以上に手元に置いておかないようにしています。

その為、手持ちの現金がなくなったら、お金をATMで出金するというようにしています。

また、ATMはそれほど近くにはないので、わざわざ行かなければならず、それが面倒に感じることもあります。

それが逆にお金をいかに使わないで何とかするという知恵が働き、結果的に出金も減り、節約に繋がっているように感じています。

節約をするためには、やはりお金を使わないのが一番です。

しかし、必要なものにはお金が必要です。

なので、本当に必要な物に優先順位をつけ、必要なものから吟味してお金を使っていくようにしています。

私はお金がたくさんあると、必要のないものまで買ってしまう癖があります。

その為、予定外の出費が増えてしまい、結局は貯蓄を崩すようなことになってしまいます。

そうならないためにも、本当にお金が必要な時だけ使う習慣を付けるようにしています。

このおかげで今までよりも使うお金の額が少なくなっただけではなく、欲しいものが買えないというようなストレスもなくなりました。

予算を立てて、お金を使っていたこともありますが、意外と予定外のことでお金が必要になることがあります。

既に予算のお金を使ってしまっていると、予定外の出費の分まで賄うことができなくなってしまいます。

しかし、意外と予算を立てない方が、予定外の出費も少ないような気がします。

スケジュールの予定を立てると、予定外の用事が入り、予定通りに行かないことに似ているような気がします。

なので、お金の使い方もあえて予算を立てずに、本当に必要なものだと思うまで、お金を使わないようにしています。

お金の価値観は思考が変われば、それも変わっていきます。

なので、今まで必要だと感じていたものも、実は無くても済むものだったのかもしれません。

そう考えると、やはり今、必要な物を手に入れるためにお金を使う方が、結局は無駄使いを減らすことができ、それが節約や貯蓄を増やすことに繋がると思います。

休日はお金が無いと楽しくないと思いがちです。

しかし、お金をかけなくても楽しめることはたくさんあります。

逆にお金がかかっても、精神的にストレスが増えてしまうこともあります。

なので、やはりお金有りきで物事を判断しない方が良いと思っています。

自分や周りの人たちが今、本当に必要としていることにお金を使うことの方が、お金は浪費ではなく、投資になっていくと思います。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ



この記事をシェアする

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...