ミニマリストとして物に縛られた生活をしたくない!と思っています。

calendar

reload

ミニマリストとして物に縛られた生活をしたくない!と思っています。

20代の頃は物を持つことがステータスのように感じていました。なのでクローゼットの中は着ていない洋服でいっぱいでした。

でも今は服は好きだけど、限られた服で生活するほうが幸せだなと思えます。

私はかなり洋服が好きなのでお買い物をしていても、洋服のほうへふらふら~と足が向いてしまいます。

でもミニマリストになってからは本当に服を買わなくなりました。今でも見たら欲しい!とは思うのですが、何が欲しいのかを意識して買うようにしています。

そしてその年は買った服をとにかくハードユースします。翌年になるとまた新しい服が欲しくなるので、着倒した洋服は割りとあっさり捨てたり、普段着にしてしまいます。

ここ10年くらいは同じ衣装ケースを使っていて、このケース以上の洋服は持たないようにしています。

お気に入りはもちろん大事にしていますが、それでも何年か着るとどうしてもヨレて見た目は悪くなってしまいます。

そうなったらやっぱり古い服だけにこだわらず、思い切って処分して新しいものを買う。

そうすることで、洋服が好きな気持ちを満たしつつも、少ない服で生活することができています。

ただコートやジャケットはよれるほど着るものでもないので、もう何年も前に買ったものを愛用しています。

最初に選んだ時に定番で飽きの来ないものを選んでいますので、かなり長く着ることはできるのではないかと思っています。

私が洋服と同じくらい好きなものが食器類です。若い頃は華やかで柄つきが好きでしたが、年々シンプルなものがいいなと思うようになり、少しずつ買い換えて今は白ばかり使っています。

食器棚の見える部分には白い食器しか置いていませんので、見た目にもすっきりしています。

ただ白だけにこだわるのではなく、子供用など区別したいものは白以外を使っていて、そういう食器は食器棚の下部分に収納しています。

私がミニマリストになってから子供が3人増えましたが、その頃と食器の数は正直変わっていません。

かなり小さい食器棚を使っているので多分驚かれるかも知れません。でも料理も好きなので食器はちゃんと使っています。

今も白い食器を見ると心惹かれますが、結局すでに持っている食器だけで毎日の生活はできているので不要なんです。

私はどちらかというと物欲も多いほうでウィンドゥショッピングも大好きです。

でも物に縛られた生活をしたくない!と思い始めてから、どんどん物を減らすことが出来ています。

物が減ったら管理しやすくなるし、限られたものであるほうがむしろ楽しく生活できていると思います。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

スポンサーリンク

但馬牛・三田和牛専門店ミート・マイチク

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...