ミニマリストとしてキッチンを掃除しシンプルな生活を送っています。

calendar

reload

ミニマリストとしてキッチンを掃除しシンプルな生活を送っています。

自分の家について、ミニマリストの考えを元に作りたいと思っています。そこで、よく使うキッチンについてもそのようの変更しました。

ここでは、私がどんなふうに変更したのかご紹介します。

ミニマリストを目指している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

・キッチンはいつも綺麗にする

ミニマリストの場合は、シンプル生活を望んでいる理由としていつも綺麗な家で過ごしたいと思うことがあるからです。

そのため、キッチンについても同じことを考えていました。

以前のキッチンは、シンプルではなく汚れを拭き取ることが大変でした。特に大変なのは、やっぱりモノを多くおいているからなんですね。

そこで、モノを減らしいつも掃除をしやすい状況を作ることにしています。その様にすることにより、とても掃除がしやすくなりました。

私がキッチンの掃除が嫌いだったので掃除が嫌いではなく掃除をする時間をもつことができないからです。

そこで、簡単にさっと拭き取るだけでいいので毎日きちんと掃除をすることができています。

・ものをシンクまわりに置かない

ものを置くことにより、それだけ煩雑になってしまうことがあります。そのことはやっぱり避けたいですね。

そこで使うものとしてシンプルに、シンクまわりにシンクで洗うものと洗剤だけにしています。そのほかのものは、全てしまっていて見えないようにしました。

そのようにすることにより、とても気持ちよく過ごすことができています。

・調味料はできるだけ少なくする

調味料が多いと、やっぱりキッチンが煩雑になってしまうと考えています。

そこで、使う時に買うことを基本としています。例えば、ケチャップの場合は、オムライスを作る時に買うことにして、そのままストックをすることをやめています。

ストックをすると、やっぱり場所が必要となってくるんですね。いろいろなところに置くことになり忘れることもあるので、シンプルな調味料で済ますことにしています。それでも困ることはありません。

・食器は最低限あればOK

家族4人で暮らす時に、たくさんの食器は必要ありません。そこで、使う分だけあるといいと感じて、必要最低限な数だけ揃えることにしています。

すると、食器で迷うこともなく、シンプルな生活を送ることができています。

以前は、お客さん用として準備していることがありましたが、そんなことをすると管理が大変なのでやめることにしました。それでも困ることがありません。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...