ミニマリストを目指す私は椅子タイプのこたつを愛用

calendar

reload

ミニマリストを目指す私は椅子タイプのこたつを愛用

部屋の中にいろいろなものがあると、とても狭く感じてしまいますね。その時、一番圧迫感を感じてしまうのはやっぱり家具なのです。

そのため、ミニマリストとしてできるだけ家具については少なくしようと思っています。

できたら、収納棚を思いっきり使ってほかの家具は置かないようにしたいと思うのです。

しかし机は一つどうしても必要となりますね。

それはなんといっても、食事をしたりくつろぐ時に必要となるのです。

そこで考えたのは、こたつを愛用することです。こたつが一つあると、とても便利に使うことができます。

ここでは、こたつはどんなものがいいのか、使い方についてご紹介します。

・こたつはシンプルデザインが1番

こたつを買う時に、どんなデザインがいいのかなと思うことがありました。まず思う事として、飽きないことが重要です。

使っていて、飽きてしまうとまた欲しくなるからです。

家具をほとんど持たないことを目指すためには、使っているものをずっと使い続けることが大切なのです。

そのことを思うと、やっぱりシンプルなデザインを選ぶことにしました。

・椅子タイプを使用

そしてそのタイプとして、座って使うことができるこたつと、そのまま椅子で使うことができるこたつがありますね。

そのどちらにしようかと思ったとき、やっぱり使いやすいのは椅子タイプと思うことができました。

それはこれも長く使うことを思うと、これから先に座ることが大変となることも考えられるからです。

私の両親も、早くも椅子でないとちょっと辛くなっています。

足腰が痛くなることがあるらしく、そのため椅子を使うことが多いのです。

両親が来ることを思うと、使いやすいものを準備して上げたいと思うので、その結果、椅子タイプのこたつを使うことにしました。

・一年中使う

その家具を季節ごとに出したり入れたりするのは、とても面倒だしそんなことをしたくないと思います。

そこでそのこたつについては一年中そこに配置して、置きっぱなし状態で使うことにしています。

すると、そんな面倒なことをしなくてもいいのでとても楽です。

・冬はこたつで夏はそのまま

冬になると、当然のようにこたつとして使うことができますね。

そして夏になると、こたつ布団をのけてそのままリビングダイニングとして使うことができます。

それは、一つで何役もこなせるこたつとして、1番重宝しています。

以前は、いくつかを季節ごとに出したりしていましたが、そんな必要がないので生活が楽です。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...