休日にゴミ拾いをしてゴミとお金を交換している節約上手な人

calendar

reload

休日にゴミ拾いをしてゴミとお金を交換している節約上手な人

ドケチと書くと実は語弊があるんですが、かなりの節約上手という方を知っています。

とにかく全てにおいての無駄な出費を最大限に削るという行動を取っておられます。

まずは、食品などの買い物に関してなんですが、安いということと、栄養があるということが前提となりますから、お菓子類などはほとんど買っていらっしゃらないようです。

しかも値段が前提となりますから、普段食されている食べ物は似たようなものが多くなっているそうですが、必要な栄養素は賄われているという計算になるそうで、結果同じ食べ物が多いということになります。

酒やタバコなどの嗜好品はもちろん一切出費はされておられませんし、レクリエーション関係などにも何もお金をかけておられません。

言ってみれば我慢上手ということでもあるんではないかと思っています。

洋服などは必ず中古品などをご購入されているとのことです。

そして洋服のアレンジがとてもお上手で、同じような洋服ばかりしか持っていなくても、うまくアレンジしたりして着こなしていらっしゃいます。

この辺りは通常の節約家の方々でもやっておられる部分なのかもしれませんが、この方は特にしっかりと抑えていらっしゃる印象はあります。

そして更に驚く習慣なんですが、これらは一段階上の節約家なんではと非常に感心する部分です。

まずは、ゴミ拾いを兼ねてペットボトル、ガラスボトル、雑誌などの紙類などを拾い集め、売りに行かれたりもされています。

この方はフルタイムでお仕事をされておられるんですが、休日にこのようなこともされていらっしゃいます。

町もきれいになりますし、拾った売れるゴミをお金と交換されておられて、非常に優秀ではないかと思っています。

そして町で見かけるゴミなどを拾い集め、部分的に使えるところを抜き出し、再利用などもされていらっしゃいます。

捨てられていた洋服や生地などを拾って、自分なりに裁縫して再利用するというものです。これは技術がなければで到底できるものではありません。

とにかく人間にとって一番必要のないかもしれないもの、物欲を上手に取り払って生活をしておられます。

この方の趣味は散歩などをしてボーっと景色を眺めることだそうです。

お金もかかりませんし、精神的にも洗われるでしょうし、身体にも良いでしょう。

この方は40代の女性ですが、実は子供の時からずっとこんな感じなんだそうです。自然体と言いますか、素直に生きていらっしゃる感じで尊敬しております。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...