キッチンをミニマリストとして整理しました。

calendar

reload

キッチンをミニマリストとして整理しました。

家の中で、ごちゃごちゃしているところとしてキッチンがあります。ミニマリストとして考え出してからは、キッチンについて整理をするようになりました。そこで、キッチンには不要なものがたくさんあったなと思うようになったのです。私がキッチンから不要と思って省いたものについてご紹介します。

・お客さん用お皿

キッチンの中で多くを占めていたのは、お客さん用のお皿です。コップもありますね。そんな揃えていて、いざお客さんが沢山くるかというと、ここ10年はそんなに来ないのです。

子供が小さい時には、時々そんなこともありましたがその時にたまに使うだけで、そんなに使わないことに気づきました。

しかもしばらく使わないことにより、メンテナンスが大変と思うようになったんですね。

お皿の場合は、角がとれることもあります。またコップの場合は黄ばみができたりして、大変と思うようになったのです。

今は、いろいろな料理を宅配してくれる会社などで、お皿やコップを貸してくれるところが増えています。

そんなところで、借りることによりそのままそれらを使うことができるのです。たまにしか使わないお皿類については、全て捨てることにしました。

使っていないものをあったので、それはリサイクルをしています。リサイクルでは、使っていないものについては必ず引き取ってもらうことができます。

リサイクルショップに出しましょう。

・お酒

お酒もキッチンの収納するとことにウィスキーなどをおいていました。それは飾りという感じですね。飾りなので、滅多に飲むことがありません。

しかしそのまま捨てることももったいないので置いていることがあったのです。

それらを見ると、なんと10年前の飲みかけのものもありました。それを飲んだとしても多分美味しくないんですね。そのため、全て捨てることにしました。そのお酒類を収納する棚だったので、その棚も不要となりました。棚が一つなくなると、とてもキッチンが広くなります。キッチンを見回して見ると、たくさんの不要なものがあることに気づくことができます。

・鍋類

鍋類もたくさんありましたが、実際に使っているのは数個なのです。その数個だけを残し、その他のものは捨てることにしました。困ることは全くありません。収納していたところがシンプルになったので、取り出しやすくなっています。

いかがでしたか?キッチンで不要なものをなくすことにより、かなり動きやすくなりました。キッチンをミニマリストとして整理してよかったです。

スポンサーリンク

ペットの臭いを酸素の力でしっかり消臭・抗菌

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...