ママ友のホーム パーティーでスナック菓子を持参してくる彼女

calendar

reload

ママ友のホーム パーティーでスナック菓子を持参してくる彼女

子供がまだ幼稚園の頃からのおつきあいをしているママ友グループがあるのですが、子供たちが成長して独立しはじめた現在も、お母さんどうしのお付き合いは続いています。

6人グループなのですが、ほとんどが同じような経済状況といった感じですが中に、一人だけドケチなお母さんがいます。

彼女は、まだ子供が小さい頃からとにかくケチな人だというのは認知していましたが、年齢を重ねていくごとにさらにそのケチっぷりにも拍車がかかり、今や立派なドケチ認定されています。

そのドケチなエピソードはいくつもあります。

私たちはグループで食事を持ち寄りおしゃべりを楽しみながらホームパーティーでストレス発散をしており6人がそれぞれ自分の自慢の料理を作って持ち寄るので、それをいただくのも楽しみの一つなんです。

ですが、ドケチママはいつも自分では料理を作ることはせず、適当にスナック菓子を一袋持参してくるのです。

料理が苦手だからと言い訳をしていますが、単にケチで節約をしているだけなのです。

もし料理が苦手なのだったらお惣菜でも良いから買ってきてくれても良いはずです。

でもそれをあえてせずに、数百円のスナック菓子の袋を一つなのですから間違いなく確信犯です。

そしてパーティーにやってきた彼女は、ここぞとばかりに食事を人一倍食べるのです。

まさにガッついているといってもおかしくないぐらいの勢いで次々と料理に手を伸ばすのです。そして、料理が余ると、持って帰ってもいい?と聞きます。

子供や旦那にもこの料理を食べさせたいから、、、という理由なので、招待している友人のほうも、まさかダメとは言えませんから彼女に残った料理の折詰を作ってあげるのです。

それが毎回のこととなるとさすがに私たちもなんだか後味が悪くなってきて、最近では彼女のことをホームパーティーに誘うことが少なくなってきました。

決して経済的に苦しいというわけではないはずで、節約を必死にしながらがっちり預金をしているのは間違いありません。

というのも、彼女は今、新築一戸建ての物件探しを必死にやっていると散々ほのめかしているからなのです。

でもそのために、こうした楽しいはずのパーティーの空気を一気に冷めさせてしまうほどの強欲ぶりには、本当にほとほと嫌気がさしてきています。

ケチというのは周りの人たちを嫌な気分にさせることが多いですし、やはり価値観が大きくずれている彼女とは、今後も距離を置くことになりそうです。

スポンサーリンク

全国無料出張|その不用品 高く買取ります|【買取専門 トータル】

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...

folder シンプルライフ

玄関をスッキリとシンプルに
more...