安いキャベツを使い節約する方法

calendar

reload

安いキャベツを使い節約する方法

食事は毎日のことなので、つい手抜きをしてしまうことがありますね。その手抜きの中で、最もあるのはなんといっても外食です。

外食をすることにより、自分は何もしなくてもいいのでとても楽です。

しかし節約をすることを思うと、やっぱり外食を少なくすることが大切なんですね。

そこで自炊をするようにしましょう。自炊をする場合は、健康面に注意をしながら行うようにします。

その時、役に立つ食材というとキャベツではないでしょうか。

キャベツは、栄養面でも多くの栄養素を含んでいることと、それを食べることによりしっかり食物繊維を取ることができます。

野菜の中でも、安いし年中あるのでとても便利な野菜と言えます。ここではキャベツをまるごと使い切る方法について、ご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

・キャベツ炒め  キャベツの料理として、誰もが行うのは炒め物ではないでしょうか。

それは、簡単なので直ぐに作ることができます。キャベツだけだとちょっと物足りないと思うこともあります。

そんな場合は、安いソーセージやツナ缶等を使うことにより、簡単に炒めるだけのキャベツ炒めを作ることができます。

それらはとても安いし、ソーセージなどは保存もできるので便利です。

・キャベツと鶏肉のチーズ焼き  肉を食べたいと思った時に、鶏肉を使うことにより簡単に安く料理を仕上げることができます。

そしてその時も、キャベツを使いましょう。

それは鶏肉とキャベツを炒めておき、その後に炒めたらチーズをのせて蒸らすだけでいいのです。

これも簡単にできるし、チーズと鶏肉だけあると作ることができます。

チーズのカルシウム、鶏肉のタンパク質とキャベツで栄養面でも心配することなく食べることができます。

鶏肉とキャベツを炒めておいて、翌日にケチャップをのせても簡単に味を変えて食べることができます。

ケチャップもトマトの栄養素が凝縮されていて、味がいいのでとてもいい調味料です。

トマトは高いので、ケチャップで代用しましょう。

・塩キャベツ  塩キャベツといって、居酒屋メニューなどでありますね。

これは塩とキャベツと風味のある調味料で作る簡単なおかずです。お酒のつまみになるし、ご飯のおかずとしても美味しいです。

塩キャベツの場合は、その香辛料等が入った市販のものも販売されているのでそれを使うことをおすすめします。

いかがでしたか?キャベツが一つあると、色々な節約料理に使うことができます。

しかも安いので、その点では毎日使いたい食材ですね

スポンサーリンク

「日本のいいもの」を集めた総合通販サイト 日テレ7ショップ

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...