玄関をスッキリとシンプルに

calendar

reload

玄関をスッキリとシンプルに

シンプルライフを始める前は、我が家には大量の靴がありました。家族に靴が大好きな人がいて、一人で何十足も持っていたのです。

備え付けの下駄箱があるのですがその中には入り切らず、常に玄関に10足程度が出ている状態でした。

あるとき知り合いが家に訪れて「いったい何人家族ですか?」と驚かれたことがあります。

それくらいたくさんの靴が玄関に出ているのです。

自分自身のものならすぐに処分できるのですが、家族の靴なので私の勝手な判断で処分することができません。

そのため、シンプルライフを始めた当初は玄関には手をつけずにいました。

しかし、生活がシンプルになるほど玄関にある大量の靴が気になってきます。

外に出るために靴を履くたびに気になります。

見なかったことにしようと思ったのですが、やはり気になって我慢できなくなってきました。

そこで、家族と相談をして玄関の靴を片付けることにしました。

まず、3年以上履いていない靴は処分するというルールを作りました。「これ、いつ履いたの?」と思うような靴がたくさんあったのです。

中にはカビが生えてきているものもありました。そういったものは処分します。

それでも、まだまだ靴が大量にあって下駄箱に入り切りません。

よくよく見ると同じような形の靴が何足があります。そういったものも処分をしました。

これですっきりとして、玄関に出しっぱなしになっていた靴がなくなりました。

きれいになったら、今度は汚くならないような工夫が必要です。

今までと同じようでは新たに靴を購入してしまって、また玄関が大量の靴で占領されてしまう心配があります。

そこで、収納棚をこれ以上増やさないというルールを作りました。

収納棚があるからこそ「ここに置けばいいや」という気持ちが出てものを購入してしまうのです。

はじめから置き場所がなければ、「置く場所がないから購入は控えておこう」という気持ちになります。

以前玄関が靴だらけだったとき、収納棚を増やしてスッキリとしたように思ったのですが、収納棚に靴を置いて三和土のものが減りスペースができた結果、そのスペースに新たに靴を置いてしまったのです。

こういったことがあるので、新たな収納スペースは作らないことにしました。

今では玄関がスッキリとして、自信を持ってお客さんを迎えることができます。

はじめは家族は嫌がっていたのですが、スッキリとシンプルにしたことで心地よく過ごせることを経験して、ものを増やさないように協力してくれています。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...