私の友人の壮絶なローン生き地獄

calendar

reload

私の友人の壮絶なローン生き地獄

こんにちは。私は40代の女性です。職業としては現在、自営業(フリーランス)をしております。

今回書かせていただきます内容としては、私自身のローン体験と、私の友人の女性のローンの生き地獄を書いていきたいと思います。

私自身のローン体験は、自家用車を100万円で購入して毎月2万円の返済をして、何とか5~6年かけて完済しました。

しかしながら、車のローンを抱えていた時は「毎月2万円でも大きいものね」と感じておりました。

そんな時に友人から電話があり、「久しぶりにお茶でもしないかしら?」ということで、彼女とお茶をする事にしました。

半年ぶりでしたので、色々と募る話もあり結構楽しめました。しかしながら、彼女も誰かに吐き出したかったのか、「ローンって地獄よ」という事から彼女の車のローンに関する体験談を聞きました。

彼女も結婚しているのですが、旦那さんが大の車好きらしいです。そして、必要もないのに「新車のスカイラインGTR」というスポーツカーを購入したようです。

価格としては新車なので、1280万円以上もしたとか!私はおもわず「え?えー?・・・ちゅ、中古車のフェラーリより高いよね?」というと、彼女は「そうなのよ・・・本当に嫌になる」という事でした。

結局のところ、彼女の旦那さんの年収は600万円程度であり、彼女の年収は200万円です。

何とか払えない金額ではないものの、毎月の維持費に「15万円もかかるの・・・たまに泣いちゃう時があるの」という事でした。

私は心の中で「それは確かに地獄よね・・・ローンに取りつかれているようなものだもの」と思いました。

その他に家のローン、保険代、携帯代、ネット代、学費、公共料金全般、等で給料はほぼなくなり、毎月カツカツだというのです。

そして、「貯金ができないのもひどいしさ・・・貯金が恥ずかしい話なんだけど、3万円しかないの。これはもう貯金じゃないわよね。」というのです・・・

私は「まぁ。3万円あれば1ヵ月の食費くらいかしら?」というと、彼女も「そうよね。あぁ。離婚しようかな」と言っておりました。

そして、急な出費として医療費やら浮世の義理やら等で出費があると、本当に何もできなくなってしまうようで、化粧品のランクを落としたと言っておりました。

彼女は美人さんなので、見栄えはいいのですが、少しだけですが可哀そうに思いました。

やはり女性って結婚する男性で人生が変わるものだと改めて思いましたし、ローンは本当に生き地獄だと感じることができるエピソードを彼女から聞かせてもらいました。

彼女は最後に「絶対ローンなんて組んじゃダメよ!自転車操業になって、全然減らないの」と言い残しました。

ある意味で、よいアドバイスを貰ったと思っております。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...