シンプルライフな食事

calendar

reload

シンプルライフな食事

シンプルライフをするようになり、調理器具や調味料は最低限必要なものだけを残し、他のものはすべて処分してしまいました。

普段の食事もシンプルです。 これまではレシピサイトを参考にして、いろいろ凝った料理を作ることが多くありました。

レシピサイトを見ると、食材別、目的別などでいろいろな料理が紹介されていて、レシピを見ているだけでも面白いです。

おいしそうなものは、あれもこれも作ってみたくなります。

その結果、さまざまな調理器具をそろえ、ローリエや豆板醤などの調味料をそろえていました。

しかし、結局いろいろ購入しても普段よく利用する調理器具は数種類だし、調味料はあまり使わないものもあり結局賞味期限を切らせてしまうことがありました。

こういったことをやめたいということもあり、シンプルライフをするようになり、食事もシンプルになっていきました。

我が家の食事は一汁三菜が基本です。お味噌汁、ご飯、野菜のおかず、魚や大豆製品などメインとなるものです。

「そんな食事じゃ飽きない?」と友達から言われたことがあるのですが、飽きたことはありません。

お味噌汁といっても具材を変えると何通りもの味を楽しむことができます。

旬の野菜を使えば季節感が出るし、栄養満点です。シイタケ、昆布、かつお節などいくつもの出汁を使うと味わい深くなります。

出汁を取ることが面倒という人もいるようで、初めは私も面倒くさそうと思っていたのですが、昆布などを水に浸けておくだけで出汁を取ることができると知って、意外と簡単でした。

おかずもシンプルです。サラダに亜麻仁油をかけたもの、軽く野菜を蒸したもの、酢のもの、おひたしなどがよく食卓に登場します。

作り置きできるものもあって、作り置きをしておけばすぐに食卓に出せるのでササッと食事を始められて便利です。

凝ったものを作っていたときは食事の準備に時間がかかってしまっていたのですが、シンプルな食事をするようになったら調理にかかる時間を短縮できるようになりました。

調理器具が少なく、食事がシンプルだと、洗いものが少なくなる点もよいです。

これまではいろいろ調理器具を使っていたし、メニューの数が多かったので使う食器も多く、洗いものが面倒でした。

でも、一汁三菜だと調理に使う器具や食器が少ないので、洗いものが楽です。食器洗いにかける時間も短縮できるようになりました。

シンプルライフによって時間を確保できるようになったし、すっきりと片付いたし心地よいです。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...