ミニマリストになると老後が楽になる

calendar

reload

ミニマリストになると老後が楽になる

ミニマリストになり、それで生活をすることによりとても多くのメリットを感じることがあります。その中で、断捨離などをすることにより生活自体がグッと楽になるんですね。

そしてまたミニマリストとして生活をしていると、老後の心配をそんなにしなくてもいいのではないかと思うようになっています。ここでは、その内容についてご紹介します。

・ほとんど断捨離済み

生活の中で、不要と思うものをほとんど片付けているので不要と思うものが少なくなっています。老後に不要なものがあると、それを片付けることが大変となります。

まずなんといっても大変なのは、自分の体が動かないことなのです。片付けたいと思っても、その気持ちがあったとしても片付けることができません。体が思うように動かないことがあるからなのです。

そのことを思うと、しっかり今のうちに片付けておくことはとても重要なことだと思うようになりました。

・不要なものを買わないのでお金をそんなに使わない

ミニマリストとなり、良かったと思うこととしてやっぱりそんなにお金を使うことがなくなったと思うことがあります。

以前は、流行と思うものなど洋服などを買うことがありました。しかしそれは、その時しか使うことができないのではないかと思うようになり、買い物をするときにとても慎重になっています。

その結果、買うことがほとんどありません。それは、とてもいいことですね。そのことにより、ストレスを感じることもないのでとても清々しい気持ちでいることができます。

老後に頼りになるのは、やっぱりお金です。今から使いすぎることがないようにしているので、老後のためにしっかり貯金をすることができます。

・家の中が安全

不要なものを捨てることが多くなり、部屋の中をとても広く使うことができています。タンスなどはありません。したがって、躓くこともないのです。大きな家具があると倒れてしまう心配をすることになりますね。

老後にそんなことになると、自分で対処できなくなるのです。そのままいろいろなものがあると、危険と思ったります。

しっかり収納をして、片付けることにより高いところにあるものを取ることもないし、それらにより自分が怪我をすることもありません。

いかがでしたか?老後のことを思うと、今から生前整理として断捨離などして片付けることはとても重要です。

その時になると、できないことが多いので元気な時にミニマリストのように片付けると老後とても楽になります。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...