ホストクラブへ通いローン地獄に陥りました。

calendar

reload

ホストクラブへ通いローン地獄に陥りました。

私は、大学生から社会人となり、それまでローンとは無縁であったのですが、少しづつ、カードローン等で借入をしてしまう状況となってしまいました。

理由としましては、生活の資金ぶりの悪化でありました。私は、非常に遊ぶのが好きで、よく仕事が終わってから、飲み会等で夜の街を知ることになり、一人で突然BARの扉を開いたり等して、会社のストレスを発散するような関係で、飲み歩くことが多くなりました。

そこで、女性として、以前からホストクラブに興味があり、どんな場所かな?と言う想いがあり、友達と一緒に飲むだけでは飽き足らずについにホストクラブの扉を開けてしまう形になりました。

最初は非常に緊張しておりましたが、ホストのカッコイイ兄さん達が相手してくださる状況で持ち上げてくれてトークと雰囲気に酔い知れる状況になってしまいました。

しかも、シャンパン等を注文したい気分にならせてくれるようなお姫様としてもてはやされる内容に、すぐに歯止めが効かなくなるのも時間の問題でありました。

そのような状況の中で私が、楽しさのあまり忘れていた内容としましては、資金ぶりについてでした。

ついつい、アコムやプロミス等で気軽に借りれるからとカードローンに手を出してしまい、気が付けば、ローン地獄に陥っていたのです。

ここから抜け出すのは本当に大変で今までは、金利が12パーセントと言う内容は全然意識してなかったのですが、返済する額が少なければ少ない程、金利手数料の支払いに四苦八苦する状況で、ことの重大性に気づいた私は、すぐにホストクラブへ通うのをやめました。

ホストクラブでは、本当に大金をはたく場所で、使わなくても10万とかはザラに消えてしまいます。

ローンの支払いに一気に襲われた時に青ざめる状況になりまして、すぐにホストクラブへ通うのを辞めれて正解でした。

結局親に事情を話して、「すぐに支払いなさい!」と言うことで、無利子で親からお金を借入することになりまして、本当に情けないことをしてしまったなと思っております。

ここで気を付けて頂きたいことは、本当にウッカリしてしまってからではローン地獄に陥ってからでは遅いと言う状況でありますので、どの年齢層の女性の方でも、飲むのが好きな方であればそのような状況に陥ってしまう可能性がありますので、十分に時と場所を考えて頂きたいと思います。

できれば、お勧めの趣味としまして、その後私は、スポーツクラブに趣味を切り替えることで、飲むことから意識を切り離せることになりました。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...