外食をやめて節約

calendar

reload

外食をやめて節約

最近では年金の暮らしというものだけでは生活をすることが苦しくなると想定されているので、できるだけ節約をすることが大切となっていますね。

そこで少しづつ、節約をすることにしています。

節約をしやすいのは、なんと言っても食費です。毎日のことなので食費をなんとかすることにより、かなりの節約をすることができます。

私の場合は、外食をしないで自炊を心がけることにしています。

すると、節約という意識を持たずに様々なメリットを感じることができています。

ここでは、そのメリットについてご紹介します。参考にしてみてくださいね。

・安く済ますことができる

外食をやめて、一番いいのはやっぱり安く仕上げることができるという事です。外食では、最低1000円以上がかかってしまいます。

また私の場合は、その食事の後にコンビニ等によりまた買い物をしてしまうことが多くなっていました。

そのようになるのは、一回外出をすると気持ちが大きくなり節約をすることを忘れてしまうんですね。

その結果、大幅な赤字になることがありました。外食をやめるととても改善できます。

・健康になれる


外食をすることにより、ちょっと不健康になっていたと思うことがありました。

それは、やっぱりそこで好きなモノを食べてしまうからです。

健康のことを考えずに、さっと好きなモノを注文してしまうところがありました。

その結果、やっぱりかなり太ってしまったのです。

職場の検診でも悪い結果となり、これではいけないと思うようになったのです。

そこで、お弁当を持参するなど外食をやめることにしました。

健康を回復させるために外食を少なくさせたいのですが、それが結果的に節約にもつながっていると思っています。

・自宅で食事をする方が楽


以前は外食で食べることが当たり前となっていましたがそれを見直すことにより、自宅で食事をすることが多くなっています。

自宅で食べると、それはとても楽なことに気づきました。

移動をする必要が全くないからです電車を乗り継ぐこともないし、そのままお腹がいっぱいになると寝ることができます。それは最高の気分です。

・まとめ


いかがでしたか?

私の場合は、外食をやめることによりなんと月に3万円の節約を行うことができました。

その他にもたくさんのメリットを感じることができているので、そのことを続けていきたいと思っています。

これからは貯金をして、未来を不安に感じることがないように節約を頑張りたいです。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...

folder 苦労

お人好しすぎる親子
more...