モノが多すぎる部屋、断捨離やってみました!!

calendar

reload

モノが多すぎる部屋、断捨離やってみました!!

40代になり、やっと自分はモノに執着しすぎていることに気づきました。

ある日子供から、「どうしてうちってこんなに汚いの?」と言われたんです。かなり驚きました。整理整頓されている部屋なのに・・と思ったんです。

私は部屋が汚いとは思ったことがないので、どうして子供はそんなことを言うんだろうと不思議に思いました。私はしっかりと片付いていると思っていたんです。

子供に詳しく話を聞くと、「お友達の家に行ったら、部屋がスッキリしている」と言うんですよね。

私なりに考えてみたのですが、部屋は整理整頓はされているんですけどリビングも和室も寝室も、モノがたくさん置いてあるんです。

それが子供にとってはごちゃごちゃしていてスッキリしていない、部屋が汚いという風につながっているのかなと思いました。

確かに私はなかなかモノが捨てられません。例えば、街中で配られているポケットティッシュが部屋にたくさんあり、いつか使うだろう、捨てるなんてもったいないと思いながら数年間使っていません。

親戚や友人達からもらった食器類、母からもらった洋服、子供が小さな頃に使った赤ちゃん用のおもちゃ、使わなくなったダイエット器具など部屋のなかで山積みになっています。

キレイに片づけてはいるのですが、部屋の中にモノがいっぱいなんですよね。子供から言われて気になるようになり、断捨離をしてみようという気持ちになりました。

さっそく断捨離について友人から聞いたり、本まで買ってきました。モノに執着しないというのは辛いですが、身のまわりをキレイにして心身ともにストレスから解放されてスッキリしてみたいと思ったんです。

この年になると、なんとなく毎日もやもやした気持ちで過ごしています。肩こりや腰痛、頭痛、起きたら朝からだるくて家事も仕事も面倒になってきています。

もしかしたら断捨離をすることで、スッキリできるかもしれないと前向きに考え、家に入ってくる不要なモノを断ち、ずっと家に置いてあるものを思い切って捨て、少しずつモノへの執着から離れていくことを実践しました。

最近は子供から「部屋がスッキリしてきた!すごく嬉しい」と言われるようになり、やっとモノに執着しなくなったかもしれないと思いますね。

モノを手に取った時に、「本当に自分に必要なの?」と3回自分に問いかけるようにしています。そうすることで、ほとんどのモノが本当に自分に必要ではないとわかるんです。

断捨離をすることで、どんどん心身ともに調子が良くなってきています。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...

folder 未分類

父嫁との財産トラブル
more...