お互いに好きだけど婚約破棄しました。

calendar

reload

お互いに好きだけど婚約破棄しました。

私は20代の中頃にアメリカの大学に留学していたことがあります。

その間、色んな場所に住んだことがあるのですが、そのうちの一つは大学から歩いて20分ほどの距離にある寮でした。

その寮に住むことにした大きな理由は「部屋代が無料」だったからです。

当時、仲良くしていた友達から紹介してもらって、その寮の清掃をすることによって部屋代が無料になったのです。

当時、とても貧乏な生活をしていた私にとって、部屋代が無料になるのはとても有難かったので、その寮に住むことにしました。

仕事の清掃も自分が好きなタイミングで廊下や女子用のバスルームなどを軽く掃除するだけでしたので楽でしたので、こんなラッキーな物件を教えてくれた友達に感謝しました。

そしてその寮でマネージャー役をしていたアメリカ人の男性と仲良くなりました。

彼も同じ大学の学生だったのですが、その寮のマネージャーとして家賃を回収したり、新しい入居者が来た時の手続きなどをすることによって、私と同じように無料でその寮に住むことが出来ていました。

ただマネージャーである彼の部屋はオフィスも兼ねていたので、とても広くて部屋にキッチンも付いていましたし、奥には彼だけが使用できるバスルームも付いていたので通常のアパートと変わりないようなタイプの部屋でした。

最初は彼と寮の仕事の打ち合わせなどをするために彼の部屋に行っていたのですが、そのうち徐々に親しくなって行って、彼が私のために夕食を作って部屋に呼んでくれるようになりました。

そんな彼に私は惹かれて行きましたし、彼も私に好意を持ってくれていたので、私たちはお付き合いするようになりました。

彼は私の勉強をサポートしてくれたり、学校が休みの日には色んな所にドライブに連れて行ってくれたり、美味しいレストランに連れて行ってくれることもありました。

そんな彼は熱心なクリスチャンだったのですが、私もその頃、日本人の留学生仲間が集まってキリスト教についての学びをする集会に顔を出したり、彼らと一緒に教会に行っていましたので、彼と一緒にいる時にもよくキリスト教の教えなどについて話をしていました。

そして同じ宗教を信じる彼と私なら、きっとこの先も上手くやっていけるのではないかと思っていました。

そして私は彼からプロポーズをされて婚約指輪をもらいました。

私はとても嬉しくなって、同じ教会に通っていた友人たちにそのことを報告すると、彼らにすごく反対されてしまいました。

それはなぜかと言うと「彼が通っていた教会の聖書の解釈の仕方が私が通っていた教会のものとは違う」ものだったからです。

私は彼らのその話を聞いてショックを受けました。

でも彼の事が好きだったのでそのまま彼との関係を続けていこうと思ったのですが、周りの友達が何度も別れた方が良いと言ってきたので私はそれが気になるようになって、結局、私たちは別れました。

彼にもらった婚約指輪を返却した時にはお互い、悲しくなって二人で泣きました。

でも私たちは恋愛関係ではなく、友達として連絡を取り合っていたのですが、その後も彼は私のことを気遣って優しくしてくれました。

そんな優しい彼を傷つけてしまって、別れることになってしまったことに後悔しました。

その後、教会に行かなくなってしまったので、あの時はなぜ周りの友達からの意見を聞き入れてしまったんだろう、失敗だったなと悔やみました。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...