洋服は、数着でも十分コーデを行うことができます。

calendar

reload

洋服は、数着でも十分コーデを行うことができます。

節約をするためには、どこをどんなふうにしたらいいのかと思いますね。

その時、人それぞれ好きなことに付いては、節約をしたくないというそんな思いがあるので、人により節約方法が違ってきます。

私の場合は、大体50歳すぎた頃から洋服について節約をするようになりました。

それは断捨離をしていくうちに、不要な洋服がたくさんあることが分かり、とてももったいないと思うようになったからです。

ここでは、私の洋服の節約方法に付いてご紹介します。

・着るのは大体3着ぐらい

私が洋服として持っているのは、大体10着ぐらいです。

その中から、着ることになるのですがそんな少ない洋服の中でもなんと着るのは数着ぐらいしかありませんでした。

そのため、それだったら、とことん少なくしてもいけるかも知れないと思うようになったのです。

そこでコート、シャツ、スラックス、ブラウスぐらいにしてほとんど捨てることにしました。

そのようにすると、着るときも楽なのです。どれにしようかと悩むこともなくさっと着ることができます。

・シャツは何枚も持つ

シャツについては、色を変えることによりコーデを増やすことが出来るので買うことにしています。

しかしシャツを買うといっても、高い買い物はしないようにします。安いものでも色を変えることにより、それでコーデが成り立つからです。

高いシャツを買うことにより、それを持たすことができる、丈夫なのでやっぱりいいという考えを捨てることにしました。

それは断捨離をした時に気づいたのです。高いものでも、使い心地が悪いモノは使うことがないのです。

それだったら安いシャツを買って、不要と思ったら捨てる方がずっと価値があると思うようになっています。

また、シャツを買うことによりリフレッシュすることができますね。

安いものでも、そんな風に色を変えることにより、十分コーデとして成り立ちます。

・アイロンをしなくてもいいものを買う

アイロンをするのは、とても面倒と思うようになっています。しかもそれだけ電気代もかかることになるのです。

そのため、面倒と思うことと電気代を節約できるその二つのことができるシャツ等を買うことにしています。

アイロンなしでも着ることができる、そんな素材のシャツなんですね。すると、心地もいいしシワになる事を心配しなくてもいいので気分も楽です。

・まとめ

洋服は、節約をして数着でも十分コーデを行うことができます。気分的にも楽なので、おすすめします。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...