結婚にあたり、ドケチな生活を送る女性社員

calendar

reload

結婚にあたり、ドケチな生活を送る女性社員

スポンサーリンク

結婚にあたり、ドケチな生活を送る女性社員

職場の女性社員のいわば、ドケチな生活についてのお話です。

上場企業で10年以上も総合職として働いているので収入は相当あることは間違いありません。

女性の私から見ても同じ女性としてうらやましい限りです。

・ドケチ生活に入りました。

そんな彼女が結婚を控えて突然、いわば、ドケチ生活に入りました。

以前は派遣社員の私たちにも宴会や食事代を少し多めに出してくれたし、何かとお出かけの時はお土産も買ってくれたのに・・。

結婚を前提とした彼氏ができると突然のように変わってしまったのです。

まず、お昼ご飯。お弁当を持ってきていたのが今ではお昼抜きで自宅で入れたお茶を飲むだけ。

細かいですが、来客で出したコーヒーも余れば持ち帰るし、サーブして利用しなかった砂糖やミルクも持ち帰るほど。

これで食事にかなり節約が見られることは容易に想像できます。

もちろんですが、自動販売機も利用しません。

利用するにしても格安スーパーでまとめ買いしたお茶くらいのものです。

・見た目も変わった

次に見た目です。もちろん、仕事の上ではあまりみすぼらしい格好はできませんが、最近は私服ではフリーマーケットやリサイクルショップで売買することにハマっているそうです。

そもそもこういった行為に対して否定的な女性だったし、まさかこうなるとは私たちも想像もできませんでした。

・廃棄する備品の活用

あと、ここからはさすがにどうかなと思うレベル。

会社に備品で廃棄するようなものがあるとうまく活用しているのです。

はさみ、ホッチキス、ペン、シャープペンシルの芯など。

まあ、廃棄前提なら仕方ないので誰も咎めることはしませんが。

結婚資金を貯めるためとはいえ、付き合いが悪くなり、あまりにもあからさまに生活が変わるとどうかと思ってしまいます。

・彼氏はフリーター

聞くところでは、彼氏は年下でまだフリーターの身。

本当に結婚しても大丈夫かと聴きたくなるのですがだれもなかなか聞けません。

ここまでくると、実際結婚できたとしてもずっとケチケチ生活をしていかなければならないことは間違いありません。

同じ女性としてあまりにも残念です。

本当にいい人だけにみんな同じように思っているわけです。

・まとめ

社員の方々によると昔、結婚直前まで付き合った男性とお金の価値観でうまくいかなくなって、別れたことがあるらしく、今回はしがみつこうと思っているのではないかということです。

ここまで聞いてしまうと余計に何もいえなくなってしまうので、本当にやるせない気分がします。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...