シンプルライフで豊かな生活

calendar

reload

シンプルライフで豊かな生活

ここ数年、ミニマリストやシンプリストという人が多くブログや著書で発信をしそういった生活に憧れる人が増えてきたように感じます。

私もその一人です。

ミニマリストになる前は汚部屋の住人であり、物に溢れた部屋で生活を送っていました。

出かければ何か物を買い、洋服もたくさんあるのに着ていく服がないとまた買うような生活でした。

どこに何があるかわからないほど部屋は物であふれているので、探し物は当然見つからず同じものをまた買うような事も多くありました。

そんな生活を抜け出したいと思っていた頃、ミニマリストの方の本と出会いました。

その方の部屋は驚くほど物が何もなくガラーンとしていてまるでモデルルームのようです。

ですが紙面から伝わって来る心地よさそうな空気感に目が釘付けになってしまったのです。

さらにその方の以前の生活は私と同じく物に溢れた生活だったそうで、震災をきっかけに物をもたない生活になったとの事でした。

本の中には、とにかく捨てる。というような事がかいてありました。

私もまず捨てる。という事から始めたのです。

すると今までゴミと生活していたのかと思うほどのゴミ・不要なものがたくさんでてきました。

物がなくなった部屋はとてもすっきりとして快適です。

それと同時に物に対して申し訳ない気持ちが湧いてきて本当に必要なものだけで暮らしていこうという考えにシフトしていったのでした。

そして、持たない暮らし・シンプルライフ生活がはじまったのです。

不要なものは手放す、必要なものしか買わない、何か買うときは一つ捨てるという事を心がけ以前の物に溢れた生活にならないように最初は気をつけて過ごしていました。

そのうちにいらないものをどんどん排除していくと自分にとって何が必要で心地よいのかという事がわかってきます。

時間に余裕ができるので、自分にも手をかけてあげられるし、人に親切にするという余裕まで出てきました。

シンプルライフ生活をはじめたことで、部屋が綺麗になっただけでなく体重も落ちてきたのです。

ストレスをあまり感じなくなったせいかどか食いや無駄食いもなくなりました。

綺麗な部屋にいると自分も綺麗にしてあげなければという気持ちが湧いて来るからかもしれません。

見た目も若々しく綺麗になったねといわれる事が増えてきました。

心も穏やかになって、以前を知っている人からはまるで人が変わったようだと言われてしまいます。

とても充実した日々を送っています。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...