住宅ローンの上にローンの残債が

calendar

reload

住宅ローンの上にローンの残債が

我が家は、マンション住まいの後、中古住宅を購入しました。

そして住むこと15年。筑9年で購入したので、もう建て替えなくてはならない時期にきていました。

しかし、この家は駅から遠く、年を取ってきた両親達に何かあっても、またこちらも年を取って来ると、駅まで行くのに自転車かタクシーを使わなければならないので、不便になってきました。

夫が車で出勤するので、それまでは駅から遠くても構わないと思っていたのです。

そこで、この家は売却して、新たに家を購入することにしました。

この時、夫は50歳。

新たに住宅ローンを組むには遅すぎる年齢でしたが、実は中古で買った家には、下見に行った時、お札やエネルギーを上げる小さなシールが幾つも貼ってありました。

そして、住み始めて3年目に、私の体調が悪くなり、あまり外出が出来なくなりました。

そういうこともあり、その土地に家を建て替える方がお金も掛からないのですが、この土地から離れたい、という気持ちが強かったので、買い替えとなりました。

そして、不動産会社数軒家を査定してもらって驚いたのですが、不況の所為で、自分達が思っていた半額位の価格しかつかなかったのです。

丁度子供達が、高校や大学に通っていた頃だったので、この家の住宅ローンの繰り上げ返済は殆どしてこなかったので、まだローンの残高は1000万円以上ありました。

家は、1,350万円から売り出し、3~4人の方が見に来ましたが、買い手はつきません。

1,150万円、1,000万円と、価格を下げても買い手はつきません。

同時に、良い土地が見つかったので、新しい家の建築も同時進行でした。

売る方は私達が動かなくてよかったので、新しい家の間取りや、壁を決めたりと、忙しくしていましたが、古い方の家は売れません。

もちろん、不動産会社の最低買い取り額の契約はしてありましたが、最終的には、裁定買い取り額700万円より50万円だけ高い750万円で、他の不動産会社が買い取りました。

売却を頼んだ会社が、頼み込んだのかもしれません。

この売却価格ですから、前の家のローンは600万円程新しい家のローンに上乗せとなり、銀行からの借り入れは4000万円にもなりました。

しかし、銀行の認可は下りました。

初めは、夫が定年を迎えるとボーナスがなくなるので、ボーナス分の繰り上げ返済に励んでいましたが、家を購入してから10年間は税制面で優遇されます。

特に、残債が多い程優遇されますから、途中から繰り上げ返済は止めました。
11年目から返済しようと思っています。

この先、夫の年金は12万円、私は6万円程です。

退職金でボーナス分は全額返済しようと思っていますが、毎月の返済額が11万円なのです。

退職金はいくら残るか、で私達の毎月の生活費は7万円ということになります。

夫は65歳まで働けますが、その後はどうなるのでしょうか。

不安は募ります。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...