やはり浮気は繰り返すもの

calendar

reload

やはり浮気は繰り返すもの

スポンサーリンク

やはり浮気は繰り返すもの

私の夫が初めて浮気をしたのは、2人の間に初めての子が生まれて4か月程が経った頃からでした。

夫の場合、恋愛には一途になる性格なのか、浮気というよりは「本気」になってしまいました。

何しろ家に帰って来ませんでした。

子供も生まれたのに、何の連絡も無く家を空けるのは止めてくれるように言うと、電話で仕事だなんだと理由を付けて「今日は帰れそうもない」が続きました。

1週間のうち、家に帰るのは1~2日だったと思います。

流石の私も「これはおかしい」と思い、夫が帰らなかった日と、その理由を書き記すようになりました。

子供を渡してマンションを出る

そして、ある晩夫が家にいた時、夜中にボソボソと声がします。

私は赤ちゃんと寝ていた寝室からいきなり出て行くと、夫は電話をリビングから玄関まで持って行って話しています。

私が出て行くと、急に電話を切りましたが、夫の顔にはみるみる汗が浮いてきました。

職場の同僚との不倫でしたが、相手の女性と結婚したいと2人で話していたようです。

しかし、私と子供がいるので迷っていたようです。

迷うも何も、夫の気持ちは彼女の方へ行っているのですから、ただ、世間的なことを考えたり、離婚する勇気が無かっただけでしょう。

私は、その時仕事を辞めていたので、このような事が起こったので、取り敢えずは子供を夫に渡して離婚するつもりでした。

職もなければ子供をろくに食べさせることが出来ないからです。

夫は驚いていましたが、私は子供を夫に渡してマンションを出ました。

しかし、実家の母は私を家に入れてくれませんでした。

・夫は反省する

そのうち、これは職場でも知られることとなり、彼女の方が正社員ではなかったので、別の営業所へ飛ばされました。

すると、彼女は上司に対して、私の夫とはお茶のみ友達だと言い切ったそうです。

夫は反省し、子供も可愛がってはいました。

「もう懲りた」

と言っていましたが、浮気というものは繰り返す、と世間で言われることは本当だったと、私はその後思い知らされました。

・夫が2度目の浮気

最初の夫の浮気で、私は精神的に不安定になり、外出が困難になりました。

浮気のことはもう忘れようとしていた頃、最初の浮気から10年は経っていたでしょう。

ある晩、眠れなかった私はリビングへ降りて行き、なにもすることが無いまま、どうしてか、未だにわかりませんが、夫の携帯を見てしまったのです。

ロックが掛かっているだろうとも思い、それまでは見る気も無かったのに、です。

中には、若い女性に対するメールがありました。

彼女の方は彼氏がいるらしく、無難な返事を返しています。

それがわからないのか、夫はしつこいくらいメールを送っていました。

すると、彼女の態度も変わってきて、どうやらそのような関係になって行ったようでした。

夫を問い詰めると、いきなり土下座をしましたが、その後も、なんと彼女が結婚して引っ越しても2人の仲はしばらく続いていました。

自然消滅の形だったのでしょうが、自分の子供が受験を控えていたり、学校で問題を起こしたりしている時でした。

・まとめ

自分のしていることが、子供達に影響を与えないだろうか、という親らしい気持ちよりは、自分の欲求が先の様です。

どんなに職場で騒がれ、恥ずかしい思いをしても、浮気症と言うものは、治らないものだと実感しました。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...

folder 許せない

一生許さない弟嫁
more...