私がニートから這い上がれた訳

calendar

reload

私がニートから這い上がれた訳

私は過去に最低な人生を送っていました。

それは、私が22歳のときの出来事です。

就職をしたのですが、人間関係にダメになり、仕事をやめてしまい、何もかもがイヤになってしまいました。

はじめは少し休憩をするだけと思い家にいたのですが、仕事をするのが怖くなってしまいました。

そして、仕事をしないで半年くらいたったらどんどん外に出るのすらいやになりました。

仕事をしていないという罪悪感から外に出るのが怖くなり、恥ずかしくなり、本当に引きこもりという状態になってしまったのです。

家族からも「仕事をしなさい」と責められ、本当に辛かったです。

そして、自分で部屋に鍵をつけて部屋にこもり、ネットにはまったことから、完璧に引きこもりのニートへとかわっていきました。

元々美貌には自信があったのですが、引きこもりでお菓子ばかり食べていた生活で10キロ以上太ってしまい、服もはいらなくなってしまったことから、服にも興味がなくなり、昼夜逆転の生活をしはじめて徐々に歯車が狂ってきました。

久しぶりに友達とあっても「誰か分からない」「どうしちゃったの?」と心配される始末です。

前は彼氏を切らしたことがないほど自信があったのですが、その風貌はどこへやら、太って髪の毛もぼさぼさ化粧もしないと本当にダメ女になっていきました。

家族からはついに病気ではないのか?と心配されたのです。

ですが、あるとき、私が仲の良い友達にショッピングに連れて行ってもらい、ドライブをしていたら、気分がよくなり、徐々に「このままではダメなんだ」と思うようになりました。

そして、昼夜逆転生活をまずはやめて、部屋の掃除などをしているうちにかなり体力がつきました。

ニート生活をはじめて「このままではダメだな」と気がつくまでに1年半という時間がたっていました。

それから私は朝早くおきてジョギングをして元の体型へ戻りました。

そして、おしゃれも目覚めて少しずつですが、服も買うようになったら、また前の美貌へ戻りました。

そして、前から興味があった美容業界へ就活したら、見事合格をして、それからはエステティシャンとして頑張っています。

エステの仕事はすごく楽しくて、人を綺麗にするというのは、とても楽しいですね。

本当に自分がしたいと思う仕事をしたら生活が楽しくて仕方なくなり、ニートから脱出しました。

ニートで苦しんでいる人は何かきっかけさえあれば、きっと脱出できるはずです。

もし、人生で悩んでいる人がいたら参考にしてくださいね。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...

folder 許せない

一生許さない弟嫁
more...