豆腐が主食の貧乏生活

calendar

reload

豆腐が主食の貧乏生活

夫が転職したのをきっかけに、うちの経済事情は悪化しました。

私は子どもを妊娠中で、働きたくてもどこも採用してくれずただ貯金が減っているのを見ているしかありませんでした。

そのため、貧乏生活を送る羽目になってしまったのです。

これまでは、夫の収入があったからこそ、それほど貧乏と感じることなく生活をすることが出来ていました。

しかしながら、夫が転職してみると、始めの給料の低さに愕然としました。

その一方で、夫は自分の好きな仕事が出来ることに喜びを感じ、うちの経済事情なんてお構いなしという状況だったのです。

私が貯金がどんどん減ってきているという、危機的な状況を話したとしても。

夫は耳を貸さない、しかも子どもも生まれてくるので、無駄はできない。

そこで私は主食を豆腐にすることで、食費を抑えようと思いました。

幸いにも私の家の近くには、スーパーがあり、よく豆腐が見切り品としておかれているのを目にしていました。

それを活用することにしたのです。

肉の代わりに豆腐、ご飯の代わりに豆腐。

すべての基本が豆腐になりました。

私にとっては、物足りないし心まで貧しくなってしまいそうな食生活でしたが、夫はあまり食に関心がない分文句を言わないので助かりましたね。

夫が転職して初めての給料をもらうまでの2か月間、本当にどのように生活をしようかと考えた日々。

もう一つの節約方法は、オークションでハンドメイド商品を出品することでした。

幸いにもハンドメイドに興味があり、生まれてくる子供のためにも何か作りたいと思っていたところでしたし、働かない分、時間だけはあったのです。

そして作り始めたのは、フェルトで出来るハンドメイド商品でした。

主に小さな子供向けのものでしたが、目にとめてくれた人が落札してくれたので、それを収入にして、貧乏生活を支えることもできましたね。

オークションというのは、似たようなものもたくさん出品されていますが、その中でもひときわ目に留まるものを出すのが落札してもらうコツの一つです。

ハンドメイド商品というのは男性の目には留まりませんが、女性の目には留まりやすく、子供にターゲットを絞ったことが良かったのかもしれません。

こうして私の貧乏な生活を乗り切ってきたのですが、それを助けてくれたのは、豆腐を主食とした食生活。

そしてハンドメイドが出来るという特技を生かして実践したオークションでした。

自分の今できることって限られているけれど、それをどのように生かすかで、貧乏を乗り切れるかどうかが決まってくると思います。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...

folder 許せない

一生許さない弟嫁
more...