私の節約生活

calendar

reload

私の節約生活

私が常日頃から気をつけている事をお話し致します。

まず、この生活が始まったきっかけは結婚を機に引っ越しをした事から始まりました。

引っ越しの荷物まとめの際に必要なもの不要なものを分別し、私が今まで持っていた荷物はほとんどなくなり、スッキリとしました。

部屋もクローゼットも綺麗なままに保つことができるため、私は買い物をする際に本当に必要なのかをすごく考えるようになりました。

私のこの生活はミニマリストと呼ばれる方の生活に似ている点がいくつかあります。

まず、どんどん増えていく服についてです。

こちらは上下各5パターンくらいを使いまわしています。

そうする事により、服を選ぶという時間が節約できるようになりました。

そして服を買うのは、持っている服が一枚着ることが出来なくなってからと決めています。

服に関してはこちらのように行動する事により、服を選ぶ時間・服を購入する金額が格段に減って行きました。

次に食料についてです。

普段、スーパーで買い物をする時は1週間で5000円を越えないという事を意識しております。

また、栄養管理も必要ですので「まごはやさしい」という食育の言葉によく出てくる栄養を意識しながら食材を購入しています。

そして、なるべく作り置きをし、食材を余らせないという事もしております。

作り置きのメリットはご飯の準備に時間がかからなくなるというところもあるので、時間の節約にもなり、オススメします。

そして私は飲み物は水かブラックコーヒーにしています。

お茶を買うと、その分だけ作る手間もお茶代も必要になります。

それでしたら、スーパーやドラックストアに置いてある無料の水を利用し、そのまま飲んだほうが手間にもなりませんし、少しのお金ではありますが節約出来ます。

ブラックコーヒーは息抜きのために欠かせません。

ストレスを溜めすぎず調節するのが良いです。

また、病院代が一番お金がかかると思いますので、節約していても健康管理にはしっかりと気を使います。

朝起きたらカーテンを開け、ラジオ体操をし、時間があるならば散歩にも出かけます。

また夜更かしはとても健康に悪いので早寝早起きを心掛けています。

食に関しては先ほどお伝えした通りに栄養バランスを意識し、またお菓子も勿体無いので買いません。

貰い物か、果物で糖分は摂取しております。

食べない事に慣れてしまえば苦ではないので、手放す事から始めてみてください。

節約はやはり健康管理あってこそのものだと思いますので、健康を意識しつつ、必要なもの不要なものを見極め生活するのがオススメです。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...

folder 許せない

一生許さない弟嫁
more...