とことん節約家の大先輩

calendar

reload

とことん節約家の大先輩

私の職場の先輩にとことん節約家の先輩がいます。

今回は、その先輩の凄さをPRします。

先輩は基本的にお金を使わないこと、つまり節約に命を燃やしている感じです。

お金を使わないため、お金のかかることはしません。

例えば、先輩は定年間際ですが、独身です。

今まで結婚や男性とお付き合いをしたことがないと言っています。

又、お金がかかるので生活は80歳代になっていると思われる両親と同居しており、いわゆる光熱費は全部、両親が払っているとのことでした。

その他にも凄いのが、節約のため、お金のかかる車を持っていません。

車の免許もないとのことでした。

そして、テレビがなく、新聞も読まず、スマホなどの情報機器も持っていません。

それらの情報源は全てお金の無駄だと言っています。

又、女性なら当然の身だしなみの化粧もしていません。

化粧道具のことを聞いたら、化粧をしたことがないって、明るく笑いながら答えて下さって、それ以上は何も言えませんでした。

髪の毛も肩ぐらいまでの白髪交じりの黒髪で、職場では、髪の毛を後ろに束ねていますが、きっと美容院にも行かず、自分でカットしていると思います。

こんな感じなので、当然オシャレもしていません。

凄すぎて、もう尊敬の域をはるかに超えて、神様か仏様ではないかと思っています。

旅行に行った等の話も聞いたことがありません。

強いて言うなら、家庭菜園をしていることは聞きました。

先輩の業務は、私たち職場の庶務担当の業務支援なので、あまり難しいことは頼めないし、出来ないと思いますが、それでも先輩は何事も一生懸命に明るくこなしてくれるので助かっています。

そんな超節約家の先輩に一度だけ、ずっと気になっていたので、先輩の生きがいは何かを聞いたことがあります。

そしたら先輩は、私の生きがいか・・・考えたことないけど・・・お金を使わないで生きることかな・・・ってボソッと答えてくれました。

なんでこんなにお金を使わないのか気になりました。

職場の他の方々から聞いた話ですが、先輩は子供の頃からあまり裕福な家ではなく、市営のアパートに住んでいて、両親が体が弱いとのことでした。

それで、お金にいつも苦労していたらしく、とにかくお金をどこまで使わないで生きられるかに人生の全神経を注いでいる様な女性になってしまったようです。

今回は、私の職場の超節約家の大先輩を紹介しましたが、皆さんの職場や近所にもそんな方はいらっしゃるでしょうか?

きっと私の大先輩がナンバー1ではないかと思っています。

これを超える方がいらっしゃったら教えて頂きたいです。

それではまた、ごきげんよう。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ