離婚の苦労話

calendar

reload

離婚の苦労話

私の知人は一昨年に離婚しました。旦那は自分で事業を始めたらしいですが、なかなか安定せず、仕事の忙しさから夫婦のコミュニケーションはほとんどなくなっていき、モラハラ発言なども増えて喧嘩ばかりになりました。一緒にいることがお互いにとってプラスにはなりそうもない関係性です。すでに夫婦としての関係は破綻しており、このまま夫婦生活を続けていくのは非常に難しい状態になっていきました。

そして、友人(妻の方)は精神的に参っており、精神科に行って受診してもらったところ、鬱と診断されました。うつ状態になってからは彼女の顔からは笑顔は消えて、常に無気力で、悲観的になっていて、自殺について考えることも増えているような状態でした。私も彼女はカフェなどでお茶をするのが好きなので、何か甘いものでも食べに行こうと何度か外に連れ出そうとしたり、話を聞くようにしたりコミュニケーションをとってはいましたが、彼女に対してしてあげられることはこの程度のことなんだろうと感じました。

というのも、彼女自身が乗り越えて行かないとおそらくどうにもならないと思ったからです。環境を変えて、心機一転するしかないように思えました。それでも、たまに彼女から連絡が来たり、電話がきたりもするので、LINEで連絡がきたら必ず折り返すようにはしてあります。家の事と、夫婦関係については、本人が相手と向き合ってどうするのか、決めていくほかありません。ぞれぞれ、一人になる時間、冷静になる時間、リフレッシュして精神的に休む時間などが必要なのだと思います。彼らもそのことはわかっているので、おそらく大丈夫だとは思いますが、関係は破綻してしまい、結果的には離婚することに。

友人が婚姻届を出しに行くことになったそうで、離婚するまでの間は旦那は先に出て行って別居状態となりました。お金やその他のことに関してはあまり揉めなかったそうです。旦那さんはケチな人ではないので、別れることになってからは非常に冷たい感じでしたがスムーズだったそう。友人は今も精神科には通っているそうですが、一時期よりはだいぶ落ち着いた印象です。少しずつ、精神的に回復してきた兆しがあります。話を聞いた部分は、一部なので、全貌を知ってるわけではないので、誰かを責めるつもりはありませんが、旦那さんの方も事業を始めたり色々なストレスがあったのだと感じます。ですが、夫婦間のコミュニケーションがうまく行かない時点でなかなか夫婦関係を続けていくことは難しいのだと思いました。

folder 暮らし、健康、子育て

生活を豊かにする食事
more...