私の友人が何年もかかってやっと離婚できました

calendar

reload

私の友人が何年もかかってやっと離婚できました

私の友人は、3ヶ月前に結婚15年目で離婚を経験しました。
彼は医師をしており、元奥様も医師で大学の医学部時代に出会い、彼にとっては初めての彼女であり、当時元奥様から30歳までに結婚しないなら別れると言われ、そのまま結婚に至ったそうです。
付き合っている間は、特に分からなかったそうですが、結婚後、何か夫婦で喧嘩をするたびに彼に離婚をちらつかせるようになったそうです。

1度目は彼が休みの日で家にいる際に、病院の看護師さんから用事で電話を受けたことが原因だったようです。看護師さんからわざわざ休みの日に連絡をしてくるなんておかしいと元奥様は言い出し、あまりにも疑われて腹を立てた彼も頭に離婚が過ぎったそうですが、その時は何とか話し合いをして夫婦関係を継続することにしたそうです。

しかし、そこから数年経った頃また同じような事が起こりました。電話で離婚問題に発展したことを知らなかった私は、彼のクリニックでパートとして働いていて休みの日にどうしても聞きたい用件があって、彼の携帯に電話をいれました。すると、再び元奥様が激怒して、離婚問題に発展したそうでした。

彼は、あまりにも喧嘩をするたびに離婚をちらつかせられることに腹を立て、離婚だと元奥様から言われたので、離婚を了承しました。しかし奥様から離婚を申し出たにも関わらず、元奥様は離婚は絶対しないと言い出し、そこで初めて離婚というのが脅し文句だと気づいたそうです。
彼は、優しい人ですが頑固なとこもあり、離婚を決めてからは元奥様に何を言われてもその気持ちは一切揺らがなかったそうです。

初めは協議離婚と思い、話し合いをしていたそうですが、中々話が進まずで、仕事をしながらも子供が寝静まってから毎晩のように朝方まで話をしていたと言ってました。
時には取っ組み合いになることもあり、3年間話し合ったものの協議離婚では話し合いにならず、彼は弁護士さんに相談していました。

弁護士さんにアドバイスをもらいながら、離婚の話し合いをし、7年経った今年やっと離婚することができました。
彼には2人のお子さんがいてますし、彼がローンを組んで購入した家は奥様に渡したにも関わらず、彼の収入を踏まえて莫大な養育費を要求されたようですが、弁護士さんに相談し彼が普通に生活できるような金額まで養育費を減額できたそうです。
離婚後は彼は勤務先の近くで1人暮らししていますが、医師なのでお金は困っていないものの、今までしていなかった家事をしたりと大変そうです。

この記事をシェアする

folder 暮らし、健康、子育て

生活を豊かにする食事
more...