酔った時の彼女の姿にドン引き

calendar

reload

酔った時の彼女の姿にドン引き

私が大学生の時、とてももてる同級生がいました。
その彼女のことを、みんな羨ましいと思っていたのです。
ところが、酔っ払ったときにその彼女の変貌ぶりにびっくりしました。
その時、私の気持ちとしては見てはいけないモノを見てしまったと思ったのです。

・大学のアイドル的存在

その彼女というのは、大学のアイドル的存在でした。
その時を知るまでは,そんなふに思っていたのです。
彼女は礼儀正しいし、お嬢様という感じです。
そのことから。ちょっと近寄りがたい存在という感じもしたのです。

・彼女と飲み会をすることになった

そんな彼女は、悩みがあったらしくその悩みについて私に相談をしに来ました。
私と一緒に飲んでそのことについて相談をしたいというのです。
その時、彼女も私も22歳だったのでもちろん居酒屋で飲むことにしました。
どんなことを悩んでいるのだろうと思って心配をしました。
どんな展開になるのだろうと思ったのです。

・酔っ払うことが悩み

その悩みというのは、酔っ払うことだそうです。
そんな悩みは、飲まなければいいのにと、それで解決をしようと思いました。
しかし彼女は、真剣に悩んでいるのです。
酔っ払うと、人が変わること、自分が酔っ払ったことを覚えていないこと、飲むことを我慢できないことなどです。

・本当に酔っ払った

私と彼女は、そこで中ハイを3杯ぐらい飲みました。
私はほんのり酔っ払ったという感じです。
彼女はどんな感じになるのだろうと思っていたのですが、2杯目ぐらいまでは全く変わることはありませんでした。彼女の悩みはなんということはないと安心したのです。
ところが3倍目を飲んでいたとき、急に変わってきたのです。
それはびっくりするほどでした。

・変わりようが半端ない

その変わりようが半端ないのです。
まず言葉使いが変になります。
男性の言葉になり、暴力的な感じになるのです。
しかもその目つきが怪しいです。
急に変わるので、わざとしているのではないかと思ったぐらいです。
ところが、本当に酔っていました。
そのことで悩むのはこれかと思ったのです。

・翌日は覚えていない

さらに困ったこととして、翌日にそのことを覚えていないのです。
彼女は、そのようなお酒の悪酔いに真剣に悩んでいました。
しかし私にはどうすることもできませんでした。
見られたくないのを、沢山の人が見ていることに悩んでいました。

folder 思い出

甘い玉子焼き 
more...