鉄道の不正行為!やってはいけないことです!!

calendar

reload

鉄道の不正行為!やってはいけないことです!!

かつて常習的にやってはいけないこと、鉄道の不正行為を繰り返していました。

ただ乗りやキセルを思い浮かべると思うのですがそれとはちょっと違います。

私は高校時代電車通学をしていましたが最寄り駅は地下に改札があり地上にホームがあるという構造でした。

私は真面目風なメガネ女子で実際真面目な方でしたが朝は弱く時間にもそんなにきっちりしている訳ではありませんでした。

はっきり言ってルーズな方です。

そのため毎朝ギリギリの電車にやっと乗れるか乗れないかで息をきらして閉まる寸前のドアにインなんていうのが日常でした。

地下の改札がネックだなとは常々思っていて隣の駅のように改札からすぐに電車に乗れたらもっと楽なのにと不幸とさえ思っていたものです。

そしてついに乗り遅れて遅刻し罰として悪っぽい人たちと、玄関で横並びに正座することになってしまったのです。

その後は二度とこんな目にあいたくないと気を付けていたのですが、やはりそうそう朝の自分を変えることは出来ずまた同じ結果になりそうなタイミングで駅に向かってダッシュしていました。

やっと踏切に到着した時には乗るはずの電車が通り過ぎたところでした。

「あーあ」とどん底の気持ちでした。

その時です少し前を走っていた男子が開いた踏切を瞬時にくぐりホームに飛び電車の一番後ろの車両のドアから入ったのです。

「ええーーっ」本当に心臓が飛び出しそうになりました。

電車が混みあう時間なのでなかなか発車せず「間に合う」と声が聴こえてきました。

ぶっちゃけ自分の声だったのでしょうが一応認めたくはありません。

彼に続き乗り込みました。

車掌も見てはいるのですが何も言ってはきません。

乗客は全く気づいていないし「あー良かった」罪悪感もそんなに感じませんでした。これが一回目です。

その後は週に一回から二回この行為で遅刻を免れていました。

私の真面目そうなみかけからか車掌さんが「速く」と声をかけてくれる時までありました。

休日なども待ち合わせに間に合わないなんて時同じことをすることもありました。

「だめだよ」と車掌さんに言われたこともありましたが、どんどん前に車両を移ってその言われた記憶すらうやむやにしてしまいました。

実家に帰る時この駅を今でも利用しますがここ10年の間に改札がホームの上の構造に代わりました。

でも、ホームと踏切の位置は当時と全く変わっていないので見るとクスッと笑ってしまいます。

今は自動改札を通らなければ改札を出ることができませんから不可能なことですが、当時にしたってやってはいけないことですよね。

自分の子どもにはとても言えません。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

この記事をシェアする

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...

folder ずるい人

我慢ならないずるい人
more...