顔の見えないオンライン上でのトラブル

calendar

reload

顔の見えないオンライン上でのトラブル

今の時代はSNSもどんどん増えて、知らない相手と会話をしたりすることが増えてきました。不要な物を売り買い出来るフリマアプリなども、お小遣い稼ぎに手軽に使えるツールですし、クラウドソーシングもパソコンがあれば比較的簡単に収入に変えることが出来る便利な世の中です。

そんな私が初めてネット上でのトラブルにあったのは、オンラインゲームでのことです。私が勝ち続けていて、挑戦者は他にも対戦相手を選べるのに勝てるまで私に挑んでくる男性がいました。結果、男性が勝つことはないままメッセージにてしつこく「死ね」と送られてきたことは本当にショックでした。

その後は、ネットオークションで欲しいなと思って見ていたバッグ(本革・新品未使用と記載あり)に入札したら高い値段をつけている人がいて落札出来ずにいたら、こちらもメッセージでキャンセルが出たので繰上げ落札にしますという内容でした。欲しい気持ちが萎えていたんですが、親切だなと感じてしまい支払いをしました。

届いた商品を見てビックリです。本革ではないし、どう見ても年代物の使い古しのバッグが届きました。バッグの中には使い済みのティッシュや紙ごみが入ったまま。システム上泣き寝入りでした。
フリマアプリでは、その経験をもとに入念に調べるので失敗はないです。

最近、とても困ったトラブルがクラウドソーシングでおきました。
私は、依頼をする側ではなく依頼を受ける側です。
数年の経験があるので単価も上がってきて喜んでいた矢先のことでした。
まず、二か月程取引していたクライアント様から書き直して欲しいという依頼がありました。しかし、冷静に考えるともう支払いが終わっている案件で手元にはそのテンプレートすら残っていない状態です。
そのクライアントは他でも同様のことを繰り返していることが判明したので書き直してくれる人がいたらラッキー程度に思っているのかもしれないです。

その事がやっと解決したかと思えば、半年ほど依頼をしてくれているクライアント様から「連絡先を交換できないならもう依頼しない」「自分が紹介したクライアントにももう仕事をやらないように言う」というなんとも幼稚なメッセージで脱力してしましました。

随分前から規約違反をしているのを黙認してきましたが、今回ばかりは呆れてしまったので違反報告と通報をしておきましたが顔の見えない相手だからと言って何を言っても良い、何をしても良いわけではない事を知って欲しい。
ここ二週間での出来事は穏便に解決したくて時間を費やし本当に疲れました。
もう、ネットをやめようかと思ったほどです。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

 

folder 暮らし、健康、子育て

生活を豊かにする食事
more...