カードローンの返済で生活が辛い

calendar

reload

カードローンの返済で生活が辛い

40代女性で現在会社員をしていますが、浪費癖があって毎月カードローンの返済に頭を抱えています。そのため常にお金がない生活を強いられています。食費をかなり切り詰めて生活を送っています。食費をギリギリまで切り詰めることによってカードローンの返済に充てています。

スーパーで割安なパンを主食にしています。お米は高いので中々買うことができていません。スーパーで売っている多く入っているパンを1日かけて食べるようにしています。このパンのことを自分では貧乏パンと名付けています。100円程度で買うことができるパンのおかげもあって食費はだいぶ助かっています。それから会社の同僚からもおすそ分けでもらうことも多いです。会社の同僚が実家から送ってくれる穀物や野菜などを自分におすそ分けしてくれます。最近は穀物や野菜などが高騰していることもあって本当に助かっています。

ただし、40代にもなってカードローンの返済で頭を抱えている自分が情けないです。ですが、今は恥を忍んでも早くカードローンを完済しないといけないと思っています。高級ブランドに目がない自分が悪いので仕方がありません。カードローンで高級ブランド品のバッグや財布などを買ってしまったことで、月々のカードローンの返済が大変なことになっています。今返済しているカードローンが無事に完済すればもうカードローンで高い買い物はしないようにしようと思っています。

お金がない生活は相当ストレスに感じます。好きな外食を我慢しなければいけませんし飲み会にも参加できていません。こうした日々が続くと本当に心がすさんでいきます。早くカードローンを返済して、好きなことにお金を使いたいです。お金がない生活は惨めでありますが、その原因を作った浪費癖のある自分が悪いです。また給料前に生活費すら底を尽くこともあります。そうした場合にはフリマアプリを使って不用品を売って生活費を稼ぐこともあります。40代にもなって何をやっているんだろうと思うこともあります。主な不用品は昔に購入したゲーム機やゲームソフト、漫画などをメインに売ってお金を稼いでいます。生活費が底を尽くのはさすがにまずいと思ってますので、フリマアプリでお小遣い程度でも良いのでお金を稼げれば給料が入ってくるまで何とか生活することができます。こうした状況を早く終わらせるためにもカードローンの返済を早く繰り上げ返済してしまいたいです。

folder 暮らし、健康、子育て

生活を豊かにする食事
more...