キャッチアンドリリースのシンプルライフ

calendar

reload

キャッチアンドリリースのシンプルライフ

スポンサーリンク

キャッチアンドリリースのシンプルライフ

私のシンプルライフについてご紹介していきたいと思います。

私は元々ミニマリストであり、あまり物を持つことが好きではありませんでした。

そんな私が心掛けている、キャッチアンドリリースの精神についてご紹介していきたいと思います。

・本や雑誌は買わない

まず、本や雑誌は買いません。

本当に気に入ったものに関しては、お店で買うこともありますが、1週間も経たないうちに売ってしまいます。

その方が売った時の値段が上がるので、一石二鳥です。

このように、キャッチアンドリリースの精神で普段から生活しています。

・余計なものは置かない。

心掛けていることとしては、生活する部屋の空間は、最初の時と変えないことです。

住み始めた時と同じ家具の配置で、余計なものは決しておきません。

雑貨屋さんで売っているような置物は、埃をかぶりますし、すぐに飽きてしまいます。

ただ一つ変えているものとすれば、玄関先にあるお正月の飾りぐらいでしょうか。

他は基本的に季節でも変動しません。

例えば、夏になれば扇風機を置き、冬にはコタツを置いたりします。

しかし、私は決して置きませんし、購入したこともありません。

全てエアコン一つあれば済みますし、部屋の間取りを変えたくないのです。

部屋の色は基本的に白と灰色で統一しているのに、ここに青や赤といったビビッドカラーが来たら、落ち着きません。

すぐに排除したくなります。

なるべく家電製品も表に置かず、強いて言えばエアコンだけ壁に設置し、洗濯機はクローゼットの空間を利用してしまっています。

・服は2着ずつ

また、服は季節ごとに分けて2着ずつしか置いていません。

それを交互に着たり、着まわしているのです。

その時はやっていても、流行りはすぐに廃ります。

なので、すぐに古着に出してしまいます。

これもまたキャッチアンドリリースです。

そしてもう一つ、どうしても許せないのが、アルファベットや漢字の入ったデザインのものです。

木目ならまだ許容範囲ですが、それが視界に入るだけで落ち着かないのです。

無意識に脳で考えている気がして、見たくないのです。

なるべくモノトーンだけのものを自分の空間に置き、開放感に包まれた生活を送っています。

・まとめ

ここまで紹介してきて、少し息苦しく感じる人もいたかもしれません。

私が神経質なせいで、シンプルライフが出来上がったのではないかと。

決してそうではありません。

シンプルライフを送ることで心が浄化され、何にも縛られないという自由でリラックスした時間を感じれるものなのです。

是非とも試してみてほしいです。

スポンサーリンク

合宿免許受付センター

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...

folder 生きた心地がしない

幸せ絶頂の時に起きた話
more...