「知人がコロナ便乗詐欺にあってしまいました!」

calendar

reload

「知人がコロナ便乗詐欺にあってしまいました!」

おはようございます。わたくしは40代後半の女性です。

今日はわたくしの知人(女性)が、新型コロナウイルス便乗詐欺にあってしまったエピソード書いていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

「衛生用品代金詐欺」

今でこそマスクやら消毒液、ウェットシートの在庫はどこに行ってもありますが、3~6ヶ月前はかなり品薄の状態でした。

どこに行っても手に入らない状態が続いておりました。

そんな時に知人(女性)は、スマホで通販サイトでマスクを購入したようでした。海外サイトで不安だったそうですが、マスクが欲しいと思い購入したとのことでした。

わたしは「マスクを購入したのは分かったけど、値段はいくらしたの?」というと「マスク50枚で6万円」と言われました。

その時にとてもびっくりしましたし、「ろ、6万円?失礼だけどぼったくりじゃない?」というと、「ぼったくりかもしれないど、品質の良いマスクだから欲しいのよ。あなたにも1枚あげる」という会話をしたのを覚えております。

しかしながら、1週間経過しても2週間経過しても一向にマスクが届く様子がありませんでした。

友人が「マスク届かないの」というので、わたくしは「連絡は取れているの?(発送元と)そして、追跡番号とか来てる?」というと、「実は代金を銀行振り込みで振り込んでから連絡が取れていないの・・・」ということでした。

連絡も取れなければ、追跡番号も来ない。

しかもこの知人は機械系には疎い人なので、「追跡番号って何?」という度合いの人だったので、余計に詐欺にあってしまったと思いました。

「結局、泣き寝入り」

とりあえず消費者庁に相談をして、このような詐欺があるということを認識してもらいました。

しかしながら、管轄外(海外)なので手出しも出来なければ、泣き寝入りをするしかありませんでした。

知人もとても悔しいと言っておりましたし、わたくしもいい気分はしませんでした。

因みにですが消費者庁の方のお話だとこのような詐欺の相談が増えているとのことでした。

他にはコロナウイルス除去詐欺や、給付金詐欺、オレオレ詐欺の亜種(オレオレ詐欺にコロナウイルスというワードを付け加えることで真実味が増すので騙されてしまう人が急増中とのことでした。)等がありますので、皆さんも本当に気を付けてくださいね。

コロナウイルスよりも詐欺にあってしまう確率の方が大きいのかもしれませんね。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...