人の悪口を話す人は嫌われる

calendar

reload

人の悪口を話す人は嫌われる

嫌われる人というのは、どこにでもいるものですね。私の知り合いの人の中にも、その様な嫌われる人がいます。その人は、人の悪口についていろいろなところで話をしているのです。そのことについて、お話します。

・人の悪口を必ずいう
その人と知り合いになったのは、職場が一緒になった時でした。最初は人懐っこい人かなと思っていたのです。よく話をするし、そんなに悪い人という印象を持つことがありませんでした。
ところが会う度に、人のことをけなすようになったのです。あの人は、こんなことができないとか、あの人はこうらしいよというようなことを私に伝えるのです。そのことを最初は、真剣にきいていたのですがだんだんと嫌になってきます。人のことについて、そんなに言わなくてもと思うようになったのです。そんな風に話すことにより、自分の気持ちを人に伝えたいのでしょうか。

・誰でもに話す
その知り合いの人は、こっちでは違う人のことを話して、また別のところにいった時には違う人のことを話すのです。どんな人でも、欠点はあります。その欠点を気づいた時に、話さないとたまらない気持ちになるのでしょうか。余りにも、いろいろなことを知っているしそのことを話すので、一緒にいる時に怖いと思うようになっていました。

・自分の事も言われていると思うようになる
一緒にいる時に、余りにもいろいろなことを話したりするので、私が話す事もまた別な人との話にするのだろうと思うようになりました。そのことから、その人の前では、自分のことを話さないようにしたのです。
もしも自分のことを話してしまうと、ほかの人に筒抜けで話されてしまうと思ったからです。会話の中で、そんなことはどうでもいいと思う事もあります。しかし話さずにいられない性分なんだと感じました。

・誰からも相手にされなくなる
そんな風に人のことを観察して、いろいろな人に伝えていたのでその人は誰からも相手にされなくなりました。それは、当然のことだと思います。こっちでは向こうの人のことを伝えて、しかもその内容が悪口です。
その後は、また違う人に話をしてしまうのです。その人の性格と思えばいいのですが、話すことが怖くなり関わりたくないと思っていました。

・数ヶ月で辞める
その人は、その職場を数ヶ月でやめてしまいました。それはそうと思います。いることができなくなったと思います。

人のことについては、話す内容に注意をすることが大切です。私も気をつけようと思います。

folder 暮らし、健康、子育て

生活を豊かにする食事
more...