夫が50歳になってから住宅ローンを組むと・・・

calendar

reload

夫が50歳になってから住宅ローンを組むと・・・

我が家は、駅から遠く、バス便も無いところに15年ほど住んでいました。

夫は車での通勤だったので、問題は無かったのですが、子ども達が小さかった頃は、駅の近くにしかない銀行に行く時等は、上の子が幼稚園に行っている間に、下2人を自転車の前後に乗せて行ったり、隣の駅までお稽古に通っていた上の子を駅まで送って行ったり、夜迎えに行ったりと、結構大変な時期もありました。

その後、子供達が中学生や高校生、大学生に上がれば、自分で駅まで自転車を漕いで行ったのですが、真夏などは暑そうで心配な時もありました。

そして、中古で購入した家が築23年を過ぎた時、私達は建て替えるよりも、新しく駅に近い場所に引っ越そうと思いました。

それは、私達夫婦の親が70代終わりから80代終わり頃の年齢となり、時々急に入院したりするようになったからです。

急いで駆け付けるにしても、退院後通うにしても、駅に近い方が便利です。

こちらも段々と年を取ることもわかりきっています。

そこで、駅近の物件を見て歩きましたが、我が家は子供が3人なので建売では部屋数が足りず、注文住宅を建てることになりました。

建売でも、注文でも、まだ末っ子が高校3年生だったので、学費の為に頭金も200万円位しかありませんでした。

その上デフレの影響で、それまで住んでいた家は一向に売れません。

勿論、最終的に売れなかった場合は不動産会社が買い取ることになっていましたが、買取金額では、前の家のローンの残債が600万円位残ってしまうので、何とか売れないかと願っていましたが、売り出し価格も次第に下がって行きました。

この時、夫は丁度50歳でした。

住宅ローンを組むには、40代初めまで、退職金で払い終えるのが理想とは聞いていましたが、仕方ありません。

また、それまで住んでいた家は南側のリビングが4畳半、北側の部屋が6畳と、ちょっと今どき見ないような造りで、4畳半で5人で食事をするとなると、かなり狭さを感じました。

結局家は不動産会社が買い取る価格より50万円高く、別の不動産会社が買い取りました。

当然、我が家は新しい家の土地代金と建築代金に、前の家の残債が550万円上乗せとなりました。

夫の年齢から、ローンは30年ではなく28年となりましたが、ローンの認可は何とか下りました。

そして今、家を建ててから10年は税金の控除がありますので、繰り上げ返済は控えめに行っています。

ただ、夫はあと1~2年で定年なので、退職金でボーナス払いだけは完済しようと考えています。

困ったことに、その後夫が受け取る年金と住宅ローンの毎月の返済額が同額なのです。

私は結婚後は専業主婦だったので、一時勤めていた時の厚生年金を含めても、1か月の年金は6万円です。

夫の年金は総て月々のローンで消えるので、私達は1か月6万円で過ごさなければなりません。

投資等に手を出してリーマンショック等で損ばかりしてきた私達には少しでも利率の高いインターネット銀行にお金を預けたりするくらいしか現在では出来ることがありません。

親も4人とも施設に入り、遺産など当てに出来ません。

出来るだけ夫と私で働いて頑張ろうと思っています。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...

folder 許せない

一生許さない弟嫁
more...