ローン返済と借金のスパイラル

calendar

reload

ローン返済と借金のスパイラル

応援クリックお願いします。 ヾ(*´∀`*)ノ


節約・貯蓄ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村

私は29歳男性、都内に勤務するサラリーマンです。私は昨年度まで、大学に通っており、今年で社会人2年目となります。20歳の時に、それまで通っていた大学を中退、親を説得して全く別の大学に入り直しました。通った大学はどちらも私立であったため学費が高く、特に2つ目の大学は年間で200万円ほどの費用がかかりました。親に無理を言った手前、全額を出してもらうのは心苦しく、奨学金や学生ローン、消費者金融を利用することでなんとか卒業までこぎつけました。

今は給料の中から毎月5万円ほどをローンの返済に充てています。これだけなら、何も苦しいことはないと多くの方が考えるでしょう。実際に住宅ローンや車のローンを組んでいる方は、毎月それ以上の支払いが生じるかもしれませんし、税金の工面で私より苦労している方はたくさんいると思います。私が最も苦しんでいるのは、返済のスパイラルから抜け出せないことです。特に、消費者金融やクレジットカードが私の大きなストレスとなっています。

問題は、お金の使い方が荒いことです。奨学金や学生ローンは金額こそ大きいものの、それほど負担にはなりませんでした。振込はすでにとうの昔に終わって、それらもすべて学費として使い切っていますので、今はただただそれらの残金を返済するのみです。

しかし、消費者金融やクレジットとなると事情が少し異なってきます。毎月支払うたびに利用可能枠が変動し、また借りることができるのです。まるで、返済した分が自分の貯蓄になってしまったように錯覚します。もちろんそれが間違っていることは冷静に考えればすぐにわかります。しかし、欲しいものを目の前にした時、手持ちのお金がなくても「借りればなんとかなる」という思考が頭に浮かんでしまい、つい借金に手が伸びてしまいます。借金を抱えていることは、親や友人には明かしていません。情けない自分をあからさまにすることが怖いのです。

ネットで調べたところ、借りたお金が自分のものであるように錯覚してしまう方は多いようです。そういった人は、返しては借りてを繰り返し、場合によっては自分の返済限度を超えて借金をしてしまう方もいるようです。私は、まだギリギリのラインで踏みとどまれているようですが、いつその崖に落ちてしまうとも限りません。

最近、カウンセラーの先生に相談しながら返済までのロードマップを作成しました。順調にいけば、12年後には借金を完済できる見通しです。将来お金の問題に備えつつ、自分自身を構成していく毎日です。

下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ


節約・貯蓄ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村

folder 幸福への近道

愛が返ってくる、魔法の言葉
more...

folder 恥ずかしい体験

初エステで恥ずかしい体験
more...