彼にたいする愛情からでた嘘

calendar

reload

彼にたいする愛情からでた嘘

私は昔やんちゃをしていた時があります。

やんちゃにも種類がいろいろあると思うのですが、昔ながらのヤンキーや不良といったやんちゃではなく、早熟で早くから夜の世界を知っていたというやんちゃのタイプでした。

そんな中で私はある男性と出会い、恋に落ち、タトゥーを入れてしまったことがあります。

とても小さくてワンポイント。

そして彼だけに見せることが出来るものとして、とても気に入っていたタトゥーでした。

しかしながら、そんな若いときの付き合いなんていつまで続くかわかりませんよね。

その時には一生と思っていても。

私はその彼と別れる運命になり、しばらく一人の生活をすることに。

その間に、ある仕事に打ち込み、それを一生できるやりがいある仕事と考えるようになりました。

制服もありましたが、いつも下着の上にTシャツを着用するようにしていたので、タトゥーがバレることはありませんでした。

そんな仕事に打ち込んでいるときに、ある男性に出会いました。

そして付き合いを始める前から、彼の仕事ぶりは知っていたので、まじめな彼のことは高く評価していました。

そして付き合う前から、何となく付き合いを重ねていけばもしかして彼と結婚!?という未来が見えてきたのです。

そこでわたしは、彼と付き合う前にタトゥーを消す決意をしました。

近隣の病院ではばれてしまっては困る。

そこで私は市街の美容整形外科に行き、タトゥーを消したのです。

どのように消したのか?

私は小さいものだし、レーザーで簡単に消すことが出来ると思っていましたが、なんと色彩豊かであったため、レーザーは適応にならなかったのです。

タトゥー自体は小さいけれど切除という形で取り去りました。

そのあと、彼と付き合い始めたのですが、その傷を見て彼は「どうしたの?」と。

当然ですよね。私は脂肪の塊(脂肪腫)が出来たからとったんだと嘘をつきました。

実際に脂肪腫が出来た人がどんな手術をするのか、私にもわかりません。

小さいタトゥーでしたが、1本の線を書くように傷が残っています。そのため彼も不思議に思ったのかもしれません。

しかし、彼がその嘘に納得したのかどうかわかりませんが、それ以降聞いてくることはなくなりました。

私も彼にやんちゃ時代のことがバレずによかった、タトゥーのことがバレずによかったと思うばかりで、普段は、全くその嘘のことを忘れているほどです。

時々思い出すこともありますが、この嘘は彼に対する愛情。

そしてつくべきしてついた嘘だったと思います。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

この記事をシェアする

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...