子育てに関して姑と衝突

calendar

reload

子育てに関して姑と衝突

姑は子育てに口出しをしてきて本当に困ります。親は私たち夫婦なので私たちで決めていきたいのですが、とにかく姑は自分の世代のやり方に固執し、私たちのやり方を理解しようとしません。

まず第一に、自分が孫に1番好かれていると思っている節があります。娘が1歳の頃、少し預かってもらったことがあるのですが、娘はとても良い子でなついていたそうで、どうやら姑は自分が1番好かれていると思ったようです。実際にこの年齢の子供たちは親から離れたら泣くこともありますが、娘は全然泣きませんでした。

しかしその後、夫が長期出張に行くことになり、姑の家で娘と一緒に数泊お世話になった時にトラブルが起こりました。その頃には娘も自我が出ていて、母親にべったりだったものですから、私の姿が見えなくなると泣くんです。私にべったりくっついて、どこに行くにも私の後を追いかけてきますし、私がいなくなったら大泣きして、姑を困らせました。そのため、「この前までは泣かなかったのに」と言い、自我が出た娘の成長に気づくことなく、「どうしてそんなに泣くんだ」と機嫌を悪くしたのです。

あの時はトイレに行くにもお風呂に入るにも大変で、姑は「面倒を見てあげるからその間にお風呂に入りなさい」などと言ってくれるのですが、姑に預けようものなら大泣きし、姑は明らかに機嫌を悪くしたので本当に大変でした。

だからこそ、子育てに関しても私の意見を聞きません。自分が孫に食べさせたいものを食べさせ、やりたいようにしているため、私が何をしていても耳を貸すこともありませんし、逆に私のやり方に文句を言ってくることもあります。私も完璧ではないかもしれません。しかし、やっぱり子供の親は私たちなのですから、ある程度干渉しないでいてほしいと思います。

もちろん、普段から助けてくれるのでそれは感謝していますし、できれば姑とは良い関係を築きたいと思っています。しかし、ボーダーラインというものがありますから、それを乗り越えての干渉はお互いに疲れるだけではないかと思うのです。

その一方で、確かに機嫌を悪くしますし、自分のやり方は一方的に主張しますが、姑のやり方をある程度尊重していれば特に問題が生じる事はありません。娘の面倒も積極的に見てくれますし、私が目さえつぶれば本当によくしてくれるので、私自身もある程度意地を張らず、我慢する必要があるのかなと感じています。
どれだけ文句を言っても姑との付き合いは続きますから、相手を変えるのではなく、自分が変わらなければと思う今日この頃です。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

この記事をシェアする