3人子供がいる友達の節約ドケチっぷりが圧巻です。

calendar

私の周りで一人ものすごいドケチな人がいますが40代前半で3人の子供がいる専業主婦の人です。
子供はみんな小学生なので食べ盛りですのでそのドケチぶりは素晴らしかったです。
まずスーパーは決まって格安スーパーにしか行かないと言っていました。
車で30分ぐらいかかるところなのですがそこに自転車で通っていました。すごい根性だなと思います。
家族5人ぶんの食事代ともなると普通のスーパーで買うよりも1ヶ月に換算すれば相当違うと言っていました。
一回だけスーパーに一緒に行ってみたのですがお肉は必ず鶏胸肉かささみでした。
他の肉は高いから買わないそうです。
野菜なども基本的な玉ねぎ人参の他はもやしなどなるべく安いものを買っている印象でした。

他にも洋服は絶対に古着屋さんで買っていました。
子供はすぐに大きくなるし、汚すから古着でいいんだそうです。
赤ちゃんの時以外は新品は着せたことがないと言っていましたね。
子供の洋服を買うついでに自分の洋服も必ず古着屋さんで買っています。
その女性はお化粧などもあまりしていないのですが最低限の化粧はフリマアプリで買うそうです。
他人が使ったコスメを使うというのは私は考えられないのですが彼女からしたら新品を高い値段で買うほうが信じられないそうです。
私の一か月のコスメ代を教えたらめちゃくちゃびっくりしてました。
独身貴族はいいよねって言われちゃいました。

1回その友達とカフェに行ったことがあったのですが全てが高いと言って何も頼みませんでした。
私一人でフラペチーノを飲んでいてなんだかとても悲しい気持ちになりました。
一年に数回ぐらいは自分のためにお金を使ってもいいんじゃないかなと思います。
そうじゃないと心までが荒んでしまいそこまでする意味はないと思うからです。
自分を喜ばせるために使うお金もとても大切だと思います。
フラペチーノも600円ぐらいしますが1年に1回ぐらいだったらいいですよね。

子供がもうみんな小学生なので「働くことは考えてないの?」と聞いてもそれは考えていないということでした。
人の考えはそれぞれですが少し自分も働いて節約ばかりの生活ではなくもう少しゆとりのある日々を楽しむ事にシフトしてもいいのではないかなと勝手に思っています。
ご飯を炊いた後に保温機能がもったいないからとすぐに小分けにして冷凍庫にご飯を入れるのを見てそう思ってしまいました。
まぁ、その節約ドケチ根性は本当にすごいです。

folder 思い出

甘い玉子焼き 
more...