私が実際に起きたママ友トラブルについて

calendar

reload

私が実際に起きたママ友トラブルについて

私が過去にトラブルを受けた体験談を紹介したいと思います。私が受けたトラブルは、ママ友トラブルです。では、その体験談を紹介したいと思います。

ママと子ども会の役員でトラブルになりました。私の子供の代は親の数が多いので、すべての人が役員をやらなくて良いのです。ですが、ママ友Aの子供の年代はママの数が少ないのでその性格の悪いママが大きな役に当たってしまったのです。ですが、私の代のときは人数が多いので役をやらなくてもすんだのが気にいらないらしくて、「何でやらなくて良いの?」と文句を言っていました。私は「みんなで話し合った結果こうなった」と言っているのに、彼女は自分が大きな役をやらされるので納得せず、私の悪口を言いふらしました。私が無理やりイヤがって人に役員を押し付けたことになっており、私は激怒しました。

あまりに腹が立ったので、性格の悪いママ友に文句を直接言いに言ったら、彼女は逃げて「今日は忙しい」と言って私から徹底的に逃げていきました。ですが、近所だったので、いつまでも逃げられるわけもなく、彼女に直接会って文句を言いました。そうしたら彼女は「私は言っていない、A子が言っていた」と責任逃れをしたので、「じゃあ、A子に聞いてくる」といって私はA子に直接聞きに行くことにしました。そうしたら、A子は「私はそんなこと言っていない」と言いました。私とA子でまた、性格の悪いママに会いにいったら「私そんなこと言っていないよ」とついさっき言った事を平気で覆してきました。私は驚いて「分かったそんな嘘を付くならもういいよ」と言ってその場を去りました。

その後、A子は「彼女はすぐに嘘付くからね。嘘つきって有名だよ」と言っていました。やはり、彼女の性格には難があるとみんな知っているようで、誰も相手にしてはいませんでした。

それ以来、私は性格の悪いママ友とは付き合うのをやめました。元々、ものすごく仲が良いというわけではなかったので、どうでもよかったのですが、違う友達をと付き合うようになり、ストレスが減りました。今後は誰とでも付き合うのではなく、その人間性を選んで付き合っていこうと思います。

このように私が実際に起きたトラブルについて紹介しました。たくさんの人と付き合うと本当にいろいろな人がいます。元々は人付き合いは嫌いではなかったのですが、悪意を持って付き合う人もいるので、そういった人とは付き合わないように、人を選んで付き合いたいと思います。

folder 暮らし、健康、子育て

生活を豊かにする食事
more...